mixhost(ミックスホスト)の評判・口コミ | メリット・デメリット・料金・感想や比較まで解説

mixhost(ミックスホスト)の評判・口コミ | メリット・デメリット・料金・感想や比較まで解説

「mixhostを使っている人の評判や口コミが知りたいな」
「mixhostは障害が多いって聞くけど本当?」
こんな風に思ってる方必見です。

この記事では、mixhostを実際に使用している人の評判や口コミを紹介していきます。記事が読み終わるころには、mixhostにどんなメリットや機能があるかがわかるでしょう。

またmixhostは、障害が多いとのうわさをよく目にしますが、実際のところはどうなのでしょうか?そこで、mixhostを実際に使用している筆者が、mixhostは障害が多いのかを解説。参考にしていただけると嬉しいです。

30日間の無料返金保証あり

※ 今だけ初期費用が無料、長期割でさらにお得

この記事の目次

mixhost(ミックスホスト)とは?機能や特徴を紹介

mixhost(ミックスホスト)

ここからは、mixhostの機能や特徴について、下記の順で解説していきます。

  • 初心者でも安心!WordPressかんたん機能
  • mixhostに搭載されている様々な機能
  • mixhostのオプションサービス
  • 満足度6冠達成!で実績も十分

上記を一つずつ見ていきましょう。

初心者でも安心!WordPressかんたん機能

mixhostでは、初心者の方でも簡単にWordPressの設定ができる、「WordPressかんたん機能」があります。WordPress簡単機能には、下記のような便利な点があるのでご覧ください。

  • WordPressクイックスタート
    mixhostを申し込む際に、サイト名・ユーザー名・パスワードを入力し申し込むだけで、WordPressがインストールできる。同時に独自ドメインの取得も可能
  • WordPressかんたん引越し機能
    他社のレンタルサーバーから移行する際に、コントロールパネルで接続状況を入力するだけで、簡単にサイトの移行や複製が可能。データサイズの制限がなく、無料で利用できる
  • WPビギナーサポート
    WordPressの操作に不安がある方のためのサービス。月額990円で、メールやリモートでのユーザーサポートを行ってもらえる

mixhostでは、上記のような便利なサービスがあるので、WordPressの操作に不安がある人はぜひ利用してみてください。

mixhostに搭載されている様々な機能

mixhostには、下記のような機能が搭載されています。

mixhostに搭載されている機能概要
最新のマルチCPU・ピュアSSD RAID構成のハイスペックサーバー搭載mixhostの最新ホストサーバーは、RAID10構成のピュアSSDの最新ハイスペックサーバーを搭載
LiteSpeed Webサーバー採用Apacheよりも静的コンテンツは最大9倍、PHPは最大50%倍、SSLサイトは最大3倍の高速表示を実現。HTTP/3 & QUICにも対応し、SSLサイトはさらに高速化
LiteSpeed独自のキャッシュ機能「LiteSpeed Cache」数千リクエスト/秒の圧倒的なアクセスにも対応できる。利用するには、専用のプラグインが必要
無料で使えるSSL証明書ネット上での取引を暗号化することで、セキュリティの向上に効果的な「SSL証明書」を、ドメイン無制限・無料で利用可能
万全のセキュリティ(WAF・ウィルススキャン・スパムメールフィルタなど)不正侵入の検知や防御を行うWAFやIPS/IDS搭載。また、ウイルススキャンや、スパムメールフィルタが標準で搭載されている
安心の自動バックアップ同一サーバー内の複数のSSDにデータをコピーし、バックアップサーバーに1日1回自動的にバックアップされる

mixhostには、上記のような機能が搭載されています。ウイルス対策やもしもの際のバックアップ機能もあるので、安心して利用できるのが魅力です。

mixhostのオプションサービス

mixhostは、オプションサービスとして、下記のようなサービスを行っています。

  • WordPressの移転代行
    1サイト10,978円(税込)で、他社からのサーバー移行を代行してもらえる
  • SSL化代行サービス
    1 サイトにつき9,878円(税込)で、複雑なWebサイトのSSL化を代行してもらえる

サーバーの移行やSSL化は、大変手間がかかります。サイトのコンテンツ作りに集中したい方は、代行サービスを利用してみると良いでしょう。

満足度6冠達成!で実績も十分

mixhostは、第三者機関の調査で、6つの部門で満足度No.1を獲得しました。mixhostがNo.1を獲得した項目は、下記のとおりです。

  • 表示スピード
  • 安定性
  • セキュリティ
  • アクセス集中時処理スピード
  • レンタルサーバー改善実現
  • サイト・ブログ運営者

上記の項目でNo.1の実績があるので、安心して利用できるレンタルサーバーと言えます。

mixhost(ミックスホスト)の料金・プラン

ここからは、mixhostの料金やプランを紹介していきます。mixhostには3つのプランが用意されていますが、それぞれ料金が異なるので、しっかり目を通しておきましょう。

mixhostのプランごとの料金

mixhostのプランごとの料金は、下記のようになっています。

プラン初期費用3カ月契約12ヶ月契約36ヶ月契約保証
スタンダード無料1,518円/月1,078/月968/月30日間返金保証
プレミアム無料3,058/月2,178/月1,958/月30日間返金保証
ビジネス無料6,138/月4,738/月3,938/月30日間返金保証

上記の値段は、月額での表記となっています。初期費用は無料で、どのプランを選択しても30日間の返金保証があるのは、大変便利です。興味がある人は、ぜひ導入を検討してみてください。

30日間の無料返金保証あり

※ 今だけ初期費用が無料、長期割でさらにお得

mixhost(ミックスホスト)のメリット

ここからは、mixhostのメリットについて、下記の順で説明していきます。

  • 国内最速のサーバー速度!
  • プラン変更は即時反映!
  • 30日間の返金保証があるので安心!

上記を一つずつ解説していきますので、参考にしてみてください。

国内最速のサーバー速度!

mixhostの公式HPを見ても、サーバー速度「国内最速」と宣伝しているほど、サイトの表示速度に自信があるようです。実際にmixhostを利用している人の口コミで、サーバー速度に満足しているユーザーが多数いました。

サイトの表示速度は、Webサイトを運営する上でとても重要です。サイトの表示スピードが0,1秒遅くなると売り上げが1%落ちるとも言われています。なので、サイト速度を気にかけるなら、mixhostのレンタルサーバーを選択すると良いでしょう。

プラン変更は即時反映!

mixhostは、プランを変更しても即時反映されるのが便利なポイントです。プラン変更を行い入金が確認されると、即反映してもらえます。

ほかのレンタルサーバーでは、反映されるのが翌月になってしまう場合や、そもそもプランの変更ができない会社も。そういった際は、データの移行作業が必要になるので大変手間がかかります。

そういったわずらわしい作業をしなくて済むのも、mixhostのメリットの一つです。

30日間の返金保証があるので安心!

mixhostには、30日間の返金保証があります。利用して不便だったり、自分の目的に合わない場合は支払ったお金が返ってくるので、大変便利なサービスです。

ただmixhostには、無料お試し期間がありません。他社のレンタルサーバーには無料お試し期間がありますが、mixhostには用意されておらず、契約した時点から料金が発生します。ただ先ほどもお話したように、返金は可能なので、お試し期間が30日あると考えると大変お得なサービスです

mixhost(ミックスホスト)のデメリット

ここからは、mixhostのデメリットを紹介していきます。商品を購入したり何かのサービスを契約する際には、メリットだけでなくデメリットも知っておくとその商品の本質がわかるので、しっかり目を通しておきましょう。

チャットや電話でのお問い合わせができない

mixhostは、チャットや電話でのお問い合わせに対応していません。mixhostにお問い合わせする方法は、問い合わせフォームからのメールのみです。ユーザーからお問い合わせをするのは24時間可能ですが、返信は平日の10時~18時のみ。土日祝日の返信には対応していないので、不便と感じるユーザーが多数います。

他社のレンタルサーバーは、メールはもちろんのことチャットや電話でのお問い合わせが可能です。また、土日に作業をされる方は、何かトラブルがあっても自分で解決するしかありません。

独自ドメインを取得するにはお金がかかる

mixhostでは、独自ドメインを取得する際にお金がかかります。エックスサーバーはキャンペーン中は無料で取得できますし、ConoHa WINGは「WINGパック」なら無料です。各種ドメインにかかる費用は、次のようになっています(一部のみ掲載)。

  • .com 1.210円/1年
  • .net 1.650円/1年
  • .info 1.760円/1年
  • .xyz 220円/1年
  • .work 660円/1年

ただ、12ヶ月以上契約すると、「.com, .net, .info, .xyz, .org, .shop, .biz, .link, .click」が、永久無料で取得できます。ドメイン費用にお金をかけたくない人は、12ヶ月以上の契約を行うと良いでしょう。

mixhost(ミックスホスト)を使用した感想・評価をレビュー

ここからは、実際にmixhostを使用している筆者の、感想や評価を紹介したいと思います。個人的な意見ですが、参考にしていただけると嬉しいです。

mixhostを使用してみて感じたこと

mixhostを使用して最初に思ったのは、30日間の返金保証が大変便利だなと思いました。mixhostは、無料のお試し期間がありませんが、返金保証の期間はお試し期間のようなものです。お試し期間が30日間もあるのは大変助かり、mixhostにどういったメリットやデメリットがあるのかがよくわかりました。

また、WPビギナーサポートもおすすめです。WPビギナーサポートは、リモートで画面を共有しながらアドバイスをしてくれるので、わかりやすくて問題がすぐに解決します。サイト運営初心者の方は、利用するとスムーズにサイト運営が行えるでしょう。

mixhost(ミックスホスト)の評判・口コミ

ここからは、mixhostの評判や口コミを紹介していきます。悪い評判・良い評判両方の意見を聞いて、レンタルサーバー選びの参考にしてください。

悪い評判・口コミ

mixhostを利用している人のSNSなどを見ていると、下記のようなツイートがありました。

【悲報】mixhost3ヶ月目で初アクセス障害。。やっぱり一軍サイトならエックス大安定か。
出典:Twitter

あら、なんか「mixhost」のサーバーにて、障害が起きるかもです。
僕は2サイトほどmixhostにて運営しているのですが、いきなり「404」になっている…。ちょっと原因を調査中ですが、もしかすると何かトラブル発生しているかもです
出典:Twitter

ロリポップからMixHostに変えたら速くなったけど不安定でもあったし、サーバーパネルが使いづらかった。MixHostからエックスサーバーに変えたらMixHost以上に速くなったし安定するしでメリットはあれど、デメリットは今のところ見当たらない。
出典:Twitter

mixhostでは、障害が起こるようです。レンタルサーバー側のトラブルは、サイト運営者にとっては大変困る事態なので、サービスの改善が求められます。mixhostの障害に関しては、後程詳しく解説していきます。

良い評判・口コミ

次は、mixhostを利用している人の良い口コミを紹介していきます。Twitterには、下記のようなツイートがありました。

MixHost、スピードが速すぎて驚きます…
・日本初:LiteSpeed、Apacheより早い
・日本初:HTTP/2対応でさらに速い
・ディスクがSSDで高速
・契約後、メモリを増強可(プラン変更で)
VPSにブログと他サービスをいれてたけど、ブログはMixHostに移行することに決定。WordPressはMixHostおすすめ。
出典:Twitter

【サーバー再考メモ】
mixhostはいつでもプラン変更がきくため、一時的なアクセスの急増にも対応可能。
出典:Twitter

レンタルサーバーmixhostの解約方法についてまとめました。
ブログやサイトを検討している人へ。
mixhostは30日間返金保証があるので、手軽に無料で試すことができます。
出典:Twitter

mixhostは、やはりサイトの表示速度が速いようです。また、一時的にアクセスが増えるとサイトが表示されないなどのトラブルが起こるので、そういった際に柔軟にプラン変更できるのはとても助かります。

30日間の無料返金保証あり

※ 今だけ初期費用が無料、長期割でさらにお得

mixhost(ミックスホスト)は障害が多い?

mixhostを利用している人からの口コミには、「mixhostは障害が多い」などの意見が多々あります。本当にmixhostは障害が多いのでしょうか?次の章から解説していきます。

mixhostは障害は多くない

mixhostは、決して障害が多いわけではありません。そもそもレンタルサーバーは、障害が起こりやすいものです。mixhostは、有名なエックスサーバーと同じCPUを使用していて、エックスサーバーでもたびたびトラブルは起こります。

重要なのは、トラブルが起こった際にどういった対応をしてもらえるかです。mixhostは、トラブルが起こった事例をサイトに記載しています。そして、メンテナンスを行っていることをしっかり記載しているので、対応に問題はありません。

mixhost(ミックスホスト)と他社サーバーを比較

ここからは、mixhostと有名な3社のレンタルサーバーを比較していきます。他社のレンタルサーバーと比べて、mixhostにはどんなメリットがあるのかがわかるので、ぜひ参考にしてみてください。

有名な3社のレンタルサーバーとの比較

有名な3社のレンタルサーバーと、料金や機能面を比較してみましたので、下記の表をご覧ください。

各レンタルサーバー(プラン)初期費用12ヶ月料金ディスク容量メールアドレス無料独自SSL
mixhost(スタンダード)無料1.078円/月300GB無制限
エックスサーバー(スタンダード)3,300円13,200円300GB無制限
ロリポップ(ライト)1,650円3,960 円200GB無制限
ConoHa WING(WINGパック:ベーシック)無料月額911円300GB無制限

mixhostは、他社のレンタルサーバーと比べても、料金や機能面でほぼ違いはありません。ただ初期費用が無料なので、エックスサーバーやロリポップよりも、お得に利用できるのがメリットです。

mixhost(ミックスホスト)の導入・申し込む手順

ここからは、mixhostの導入方法について、下記の順で解説していきます。

  • まずは公式サイトにアクセス
  • プランの選択
  • 会員情報の入力
  • お支払い方法の選択
  • WordPressのインストール方法
  • us1サーバーを利用しているときのWordPressのインストール方法

上記を一つずつ見ていきましょう。

30日間の無料返金保証あり

※ 今だけ初期費用が無料、長期割でさらにお得

まずは公式サイトにアクセス

まず、mixhostの公式サイトにアクセスしてください。アクセスができたら、画面右上の「お申込み」をクリックするか、画面中央にある「今すぐmixhostをお申込み!」をクリックしてください。

どちらかをクリックすると、プランの選択画面になります。

プランの選択

次は、プランを決めていきます。mixhostでは、「スタンダード」「プレミアム」「ビジネス」の3つのプランが用意されているので、自身が希望するものをクリックしてください。その後、プランの下にある契約期間(3ヶ月・12ヶ月・36ヶ月)を選択します。

「WordPressクイックスタート」を利用する場合は、「利用する」をクリックし、「サイトのタイトル」「ユーザー名」「パスワード」を入力してください。入力が完了したら、WPビギナーサポートを希望するか選択します。

最後にドメインを決めていくので、新しくドメインを取得する際は、入力フォームに希望の文字列を入力してください。その後「検索」をクリックすると、希望のドメインが使用できるか検索してもらえるので、利用できるドメインを選択してください。

会員情報の入力

次は、会員情報を入力していきます。下記の項目を入力してください。

  • 種別(個人・法人)
  • お名前
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区
  • 町村
  • 番地
  • 建物名(任意)
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • パスワード

上記の項目の入力が完了したら、画面右側に表示されている「お申込み内容」から、「次へ」をクリックしてください。

お支払い方法の選択

次は、お支払い方法を選択していきます。mixhostでは、クレジットカードか銀行振込での支払いが可能です。クレジットカードを利用される場合は、以下の項目を入力してください。

  • カード番号
  • カード名義人
  • 有効期限
  • セキュリティコード

入力が完了したら、利用規約を確認して「お申込み」をクリックしてください。すると、サイト側で処理してもらえるので、完了するまで待機します。

契約が完了すると、登録したメールアドレスに登録完了のメールが届きます。メールには、アカウント情報が記載されているので、消してしまわないように注意してください。

ちなみに、mixhostは申し込みが完了すると、契約期間分の料金が一度に引き落とされます。月々の支払いではなく、無料のお試し期間もないので、注意してください。

WordPressのインストール方法

最後に、WordPressのインストールを行っていきます。インストール方法は、下記の通りです。

  • cPanelにログインする
  • 使用したい独自ドメインをアドオンドメインに設定する
  • cPanelのメニューの下にある、「WordPress」をクリック
  • WordPressの画面の「今すぐインストール」をクリック
  • セットアップ画面で、プロトコルの選択やドメインの選択を行う
  • 設定が完了したら、画面下部の「インストール」をクリック

インストールが完了するまで、しばらくお待ちください。「ソフトウェアは正常にインストールされました。」と表示されれば、インストールの完了となります。

us1サーバーを利用しているときのWordPressのインストール方法

mixhostでは、収容サーバーごとに操作が異なるので、us1サーバーを利用している人はインストール方法が異なります。us1サーバーを利用している際のWordPressのインストールは、下記の手順で行ってください。

  • cPanelにログインする
  • 使用したいドメインを設定する
  • cPanelの下にある、「WordPress」をクリック
  • 「このアプリケーションをインストールする」をクリック
  • 詳細設定画面で、ドメインやディレクトリなどの設定を行う
  • 設定が完了したら、下部の「インストール」をクリック

インストールが完了するまで、しばらく待機してください。サイトURLや管理画面URLが表示されれば、インストールの完了となります。

mixhost(ミックスホスト)に関するよくある質問

ここからは、mixhostに関する質問に、下記の順でお答えしていきます。

  • プランはどうやって変更するの?
  • mixhostのユーザーサポートにはどんなものがあるの?
  • 初心者でもWordPressは使える?
  • アダルトサイトには利用できる?

上記の疑問に一つずつお答えしていきますので、参考にしてみてください。

プランはどうやって変更するの?

mixhostでは、プランの変更が可能です。変更は、下記の手順で行います。

  • 「マイページ」の「サービス」から、「マイサービス」をクリック
  • 変更したいプランの「契約中」のボタンをクリック
  • 変更画面にて「プラン変更」をクリック
  • 契約期間を選択し、「サービスを選択」をクリック

上記の項目が完了したら、支払い方法を選択して「続行する」をクリックしてください。支払い方法の確認後、必要な情報を入力したら「お支払い」をクリックすれば完了となります。

mixhostでは、上位プランへの変更は支払いの確認が取れた後、下位プランへの変更は即時反映される仕組みです

mixhostのユーザーサポートにはどんなものがあるの?

mixhostでは、「お問い合わせフォーム」にて質問を受け付けています。mixhostのサポートページに飛ぶとお問い合わせフォームがあるので、必要事項を入力して送信をクリックします。Zoomサポートを希望する場合は、チェックボックスにチェックを入れてください。

ほかにもmixhostでは、「よくあるご質問」が用意されています。何かわからないことやトラブルがあれば、最初にこちらで検索すると、お問い合わせをするより早く問題が解決する場合があるので、ぜひ利用してみてください。

初心者でもWordPressは使える?

mixhostでは、初心者の方でも簡単にWordPressの設定が行えるように、「WordPressクイックスタート」が利用できます。WordPressクイックスタートを利用すれば、サイトの設定が初めての方でも、申し込みから10分程度でWordPressの立ち上げが可能です。

またmixhostでは、レンタルサーバーとドメインを同時にお申込みできます。ほかのサービスを利用してドメインを取得しなくても済むので、大変便利です。

アダルトサイトには利用できる?

mixhostは、アダルトサイトでの利用が可能です。「mixhost adult」もありますが、サービス内容に違いはなく、どちらも普通のサイトやアダルトサイトに利用できます

レンタルサーバーの中には、アダルトサイトに対応していないサーバーも多いです。カラフルボックスは可能ですが、対応しているサーバーが少ないのが現状となっています。mixhostは、アダルトサイトに利用できる数少ないレンタルサーバーです。

mixhost(ミックスホスト)まとめ

mixhostを実際に使用している人の評判や口コミが、レンタルサーバー選びの参考になったのならうれしいです。mixhostには、WordPressの設定を簡単に行える機能や、初心者向けのサポートも充実しています。

もし導入を考えているなら、サイトに登録して試してみましょう。きっとあなたが思った以上に、便利に利用できます。では、あなたのサイト運営がうまくいくことを願って。

30日間の無料返金保証あり

※ 今だけ初期費用が無料、長期割でさらにお得

コメント

コメントする

この記事の目次
閉じる