カラフルボックスの評判・口コミ | メリット・デメリット・料金・感想や比較まで解説

カラフルボックスの評判・口コミ | メリット・デメリット・料金・感想や比較まで解説

「カラフルボックスを実際に使用している人の意見が聞きたいな」
「カラフルボックスには、どんなメリットやデメリットがあるんだろう?」
こんな風に思ってる方必見です。

この記事では、カラフルボックスを使用している人の評判や口コミを紹介していきます。また、筆者が実際にカラフルボックスを使用して、感じたことなどをレビューしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

記事の後半には、カラフルボックスの導入方法も紹介しますので、ぜひ導入してサイト運営を行ってみましょう

他のレンタルサーバーも比較して検討したい方は「レンタルサーバーおすすめ7選 | 選び方や料金・機能を徹底比較」も合わせて参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい
【2022年6月】レンタルサーバーおすすめ7選 | 選び方や料金・機能を徹底比較 WordPressのサイトやブログ、ホームページの運営に欠かせないのがレンタルサーバーです。 調べると沢山のサービスが存在し、費用や容量、機能、サポート内容などが異な...
この記事の目次

カラフルボックスとは?機能や特徴を紹介

ここからは、カラフルボックスの機能や特徴について、下記の順で説明していきます。

  • カラフルボックスの便利な様々な機能
  • 便利で高機能な「cPanel」
  • ユーザーサポートを行ってくれる「オプションサービス」

上記を一つずつ解説していきます。

カラフルボックスの便利な様々な機能

カラフルボックスには、便利な機能がたくさん搭載されています。下記に、便利な機能の一部を掲載しましたのでご覧ください。

カラフルボックスの便利な機能概要
「地域別自動バックアップ」搭載過去14日分のデータのバックアップを、自動かつ無料で行ってもらえる。データの保存先は「東日本の場合は”大阪”」「西日本の場合は”東京”」に保存されます。離れた地域に保存先を設定することで、災害などへのリスク対策になります。
Webサーバーには「LiteSpeed」搭載サイトの高速表示を実現。WordPressのベンチマークでは、
旧来のApacheに対して約3倍、Nginxに対しては約5倍以上の差がつきます。
無料SSL標準対応オンライン上での取引を暗号化して、ユーザーが安心してサイトを利用できるSSL標準対応

カラフルボックスは、あらゆる面でユーザーがサイト運営を行いやすくなっています。なので、興味がある方は導入を考えてみてください。

便利で高機能な「cPanel」

カラフルボックスでは、コントロールパネルの「cPanel」が使用できます。「cPanel」は大手のコントロールパネル会社から提供されており、世界中のユーザーから愛されている機能です。

また「cPanel」は、シンプルなUIやプラグインが豊富に用意されており、初心者でも簡単に利用できるのが魅力となっています。主な機能としては、下記のようなものがあるのでご覧ください(スペースの都合上、一部のみ掲載)。

  • 基本設定
    パスワード&セキュリティ・ファイルマネージャー・ディレクトリプライバシー など
  • メール機能
    メールアカウント管理・自動返信メール・配信の追跡 など
  • セキュリティ
    SSHアクセス・IPブロッカー・ホットリンクの保護 など

上記のように、「cPanel」には便利な機能が搭載されています。

ユーザーサポートを行ってくれる「オプションサービス」

カラフルボックスでは、ユーザーのサイト運営を助けてくれる「オプションサービス」が提供されています。オプションサービスには、次のようなものがあるのでご覧ください。

オプションサービス概要
初期設定代行サービス「安心スタート」ブログを始める前の面倒な設定を、カラフルボックスのプロのスタッフが行ってくれる。ユーザーは「サーバー取得+安心スタートの申込み」だけ行い、インストールやSSL設定はスタッフにお任せできます。
WordPressの移行代行サービス面倒な移行作業を、カラフルボックスのスタッフに代行してもらえます。料金は14,080円(税込)で、お申し込み後5営業日以内に対応してもらえます。
Webサイトの安全を保つ「サイトロック」不正改ざんや、マルウェア自動検知などを行ってくれるセキュリティーサービス。世界1,200万サイトで導入されている、信頼のあるサービスです。料金はプランによって異なりますが、個人一番人気の「レギュラー」で、月額1,584円となっています。

これからブログを始めようと思っている方や、サイト運営初心者の方には大変助かるサービスです。サイト設計に不安のある方は、利用してみましょう。

カラフルボックスの料金・プラン

カラフルボックスのプランごとの料金

カラフルボックスには、8つのプランが用意されています。それぞれのプランで、月額の料金や1年間でかかる費用を表にしましたので、下記をご覧ください。

プラン初期費用1ヶ月契約
(初期費用あり)
3ヶ月ごとの契約12ヶ月ごとの契約
<長期契約でお得!>
お試し期間
BOX1無料(3ヶ月以上の契約の場合) / 2,200円(1ヶ月契約のみの場合)792円 /月748円 /月638円 /月30日間
BOX21,452円 /月1,364円 /月1,166円
BOX32,442円 /月2,288円 /月1,958円
BOX43,278円 /月3,058円 /月2,618円
BOX54,928円 /月4,598円 /月3,938円
BOX68,228円 /月7,678円 /月6,578円
BOX711,528円 /月10,758円 /月9,218円
BOX823,078円 /月21,538円 /月18,458円

カラフルボックスでは、サイトの規模や運営状況に合わせて、様々なプランを選択できます。また、プラン変更も自由なので、ぜひ導入してみてください。

カラフルボックスのメリット

ここからは、カラフルボックスのメリットについて下記の順で説明していきます。

  • 料金プランが豊富!
  • お試し期間は驚きの30日間!
  • 「Imunify360」搭載でセキュリティ面でも安心

上記を一つずつ解説していきます。

料金プランが豊富!

カラフルボックスでは、料金プランが豊富に用意されています。プランは、8つの中から選択できるので、ご自身の用途に合ったものが選択可能です。プランごとの違いは容量やメモリぐらいで、大まかな差はありません。

すべてのプランで、自動バックアップなどの機能や、高速SSD(Raid)・WAF / IPS / IDSに対応しています。プランの変更も自由なので、まずは手頃な料金のプランからスタートして、サイトの規模が大きくなったら上位プランに変更すると良いでしょう。

お試し期間は驚きの30日間!

カラフルボックスのお試し期間は、驚きの30日間となっています。エックスサーバーやロリポップなどは、無料お試し期間が10日間で、さくらのレンタルサーバは2週間なので、ほかのレンタルサーバーと比べても大変長いです。レンタルサーバーは、実際に使用してみないとわからない部分があるので、お試し期間が長いのは大変助かるサービスとなっています。

ちなみに、お試し期間中に本契約を行っても、お試し期間が終了してからの契約となるため、残りのお試し期間がなくなることはありません。また、お試し期間中に自動で本契約に移行したりはしないので、安心して利用できます。無料お試し期間中の解約も可能なので、気軽に利用してみると良いでしょう。

「Imunify360」搭載でセキュリティ面でも安心

カラフルボックスには、次世代のセキュリティソリューションである、「Imunify360」が搭載されています。Imunify360は、過去に検知されたマルウェア(ウイルス)やまだ知られていないマルウェアにも対応できるので、海外でも大変人気のある機能です。マルウェアは、新しいタイプが次から次へと出てくるので、まだ知られていないマルウェアに対応できるのはとても助かります。

ちなみにカラフルボックスは、Webアプリの脆弱性対策や、不正侵入の防止・検地をしてくれるシステムの、「WAF / IPS / IDS」対応です。自動バックアップ機能は、ックアップ先が選択したものと別のサーバーへ保存されリスク分散ができるので、大変セキュリティの強いレンタルサーバーとなっています。

カラフルボックスのデメリット

ここからは、カラフルボックスのデメリットについて、下記の順で解説していきます。

  • トラブルが起こる
  • 独自ドメインは有料となる
  • サポートがやや不便

上記を一つずつ詳しく見ていきましょう。

トラブルが起こる

カラフルボックスは、過去にサーバーダウンのトラブルが起こりました。2020年5月に、一日以上になるサーバーダウンが起こり、頭を悩ませたユーザーがたくさんいます。レンタルサーバー側のトラブルには、長時間のサーバーダウンやデータの消失などがありますが、サイトを運営する人にとっては致命的なトラブルです。

そのため、トラブルが起こりにくく安心して利用できるレンタルサーバーを選ばなくてはなりません。信頼できるレンタルサーバーを選ぶためには、運営歴や実績が一つの目安となりますが、カラフルボックスは2018年7月にスタートしたばかりで運営歴が短いです。なので、いまいち信頼性に欠けるのが、カラフルボックスのデメリットとなります。

独自ドメインは有料となる

カラフルボックスは、独自ドメインが有料となっています。カラフルボックスは、期間限定でキャンペーンを行っていて値段が変動しますが、「.com」や「.net」などは1,000円前後の値段です。

エックスサーバはキャンペーン中は無料で取得できますし、ConoHa WINGは「WINGパック」なら無料で取得できるので、カラフルボックスはお金を払わなくてはならないのがデメリットです。

サポートがやや不便

カラフルボックスは、サポートがやや不便なのがデメリットです。カラフルボックスは、24時間体制での電話でのお問い合わせが可能ですが、契約や料金に関する相談だけ受け付けています。

サーバーやドメインの設定などの技術的な質問は、「コールバック電話サポート」を利用する必要があり、予約制かつ電話が来るのを待たなければなりません。また、コールバック電話サポートは、BOX7・BOX8のプランを選択している方限定のサービスとなっています。

お問い合わせ方法は、メールやLINEなどでも受け付けていますが、平日の9:30~17:30までです。土日は対応していないので、土日をメインに作業される方には不便な内容となっています。

カラフルボックスを使用した感想・評価をレビュー

ここからは、筆者が実際にカラフルボックスを使用して、思ったことや評価をレビューしていきます。筆者の個人的な意見ですが、参考にしてみてください。

カラフルボックスを使用して感じたこと

カラフルボックスを使用してみて感じたことは、とても柔軟だなと思いました。プランは一時的なことが起こった際にも変更できますし、選択肢も豊富なので用途に合わせて選択できるのがメリットです。

また、ユーザーサポートに関しても特に問題がなかったです。大抵のことはマニュアルを見れば解決しますし、トラブルの解決方法もネットにアップされているので、特に問題はないでしょう。

カラフルボックスの評判・口コミ

ここからは、カラフルボックスの評判や口コミを紹介していきます。悪い評判・良い評判両方の意見を聞いて、レンタルサーバー選びの参考にしてください。

悪い評判・口コミ

カラフルボックスの悪い評判や口コミには、下記のようなものがありました。

カラフルボックス、サーバーダウンしてやせんか・・・。ワードプレスがちょこちょこ落ちまする。
出典:Twitter

カラフルボックス、36時間のサーバーダウンの後、復旧しました宣言出るも断続的に落ちて使い物にならず。
何よりひどいのが、この状態なのに何もアナウンスしない不誠実さだよね。直ったからいいじゃなくて、そういう会社なんだ、っていう信頼感の低下がヤバイんですが。
出典:Twitter

カラフルボックスが良さそうな気がしてたけど、電話サポートがガキの使いレベルで何の役にも立たない
お試し期間で助かった
こんなサーバー使えない
出典:Twitter

デメリットの項目でもお話したように、長時間のサーバーダウンに不満を持っている人がいました。また、電話サポートも不便なようです。上記のツイートをした方はお試し期間だったようなので、いかにお試し期間が重要なのかがわかると思います。

良い評判・口コミ

次は、カラフルボックスの良い評判や口コミを紹介していきます。Twitterには、下記のようなものがありました。

災害時に強く、プロが対応もしてくれる✨
料金プランも豊富✨
カラフルボックスさんすごいです😳
たくさんの方にカラフルボックスさんが広まり、利用してもらえるよう応援させていただきます💛
出典:Twitter

超快適レンタルサーバーの
カラフルボックスさま💻🌈
初心者でも安心な
30日間のお試しや、柔軟なプラン移動ができるのがいいですね!
当選の際は
安心安全で快適な
カラフルボックスさまを
多くの人に知ってもらえますよう
Twitter🐦とInstagram📸の両方で
ご紹介の投稿&拡散🔊させてください😊🎶
出典:Twitter

レンタルサーバーの調査において3部門でNo.1獲得おめでとうございます🌸
災害・トラブルに強く、トップクラスのセキュリティで安全機能搭載と魅力的に感じました♩
お得な機会に、カラフルボックスの利用を始めたいなとおもいました😊
出典:Twitter

上記のツイートにもあるように、料金プランの豊富さや柔軟なプラン変更ができる点に、満足しているユーザーがいます。また、セキュリティ面でも大変信頼できるレンタルサーバーのようです。

カラフルボックスはこんな人におすすめ

ここからは、カラフルボックスをおすすめしたい人についてお話していきます。各レンタルサーバーにはそれぞれ特徴がありますが、ユーザーの用途と合致すればさらなる有効活用ができるでしょう。

カラフルボックスをおすすめしたい人

カラフルボックスをおすすめしたい人は、ブログ初心者やサイト運営初心者の方です。理由は、30日間の無料お試し期間があるからです

レンタルサーバーは、実際に使用してみないとわからないことも多く、30日のお試し期間があれば初心者の方でも利用しやすいかの判断ができます。また、BOX1,2のプランはとてもリーズナブルで、収益が上がらないサイト運営初期のころにはとても助かる料金設定です。

カラフルボックスと他社サーバーを比較

有名な3社のレンタルサーバーとの比較

カラフルボックスと有名な3社のレンタルサーバーを、料金や機能面で比較していきます。下記の表をご覧ください。

各レンタルサーバー(プラン)初期費用12ヶ月料金ディスク容量メールアドレス無料独自SSL
カラフルボックス(BOX2)無料(3ヶ月以上の契約の場合) / 2,200円(1ヶ月契約のみの場合)1,166円/300GB無制限
エックスサーバー(スタンダード)3,300円13,200円300GB無制限
ConoHa WING(WINGパック:ベーシック)無料月額911円300GB無制限
ロリポップ(ライト)1,650円3,960円160GB160GB

カラフルボックスは、個人人気NO.1のBOX2のプランを掲載しましたが、ほかのレンタルサーバーとの違いはほぼありません。初期費用の面でも、3カ月以上契約すれば無料となるので、お得に利用できます。

カラフルボックスの導入・申し込む手順

ここからは、カラフルボックスの導入方法について、下記の順で説明していきます。

  • まずは公式サイトにアクセス
  • WordPress快速セットアップの設定
  • ユーザー情報の入力
  • お支払い方法の選択
  • DNS設定
  • WordPressのインストール方法

今回は、まだユーザー登録をしていない場合かつ、新規登録するドメインを使用する場合で解説していきます。

まずは公式サイトにアクセス

まずは、公式サイトにアクセスして下さい。その後、画面右上の「お申込み」をクリックします。すると、「レンタルサーバー【東日本】」のプランが表示されるので、東日本のプランを選択される方はそのまま選択してください。西日本のプランを選択される方は、左側のメニューから「レンタルサーバー【西日本】」を選択します。

希望するプランにチェックを入れたら、画面下部の「次へ」をクリックしてください。次に、サーバー申し込みとドメインの新規登録を同時に行います。まずドメイン名を入力し、「利用可能です!今すぐ注文」が表示されたら、登録年数を選択して「次へ」を選択すれば完了となります

WordPress快速セットアップの設定

次は、WordPress快速セットアップの設定を行っていきます。オプション設定画面で、下記の項目を入力してください。

  • WordPress快速セットアップ
    WordPressの自動インストールを行いたい場合は、「WordPress自動インストール」を選択してください
  • WordPress快速セットアップ > サイトのタイトル
    自身が希望するサイトのタイトルを入力してください
  • WordPress快速セットアップ > ユーザー名
    自身が希望するユーザー名を入力してください
  • WordPress快速セットアップ > パスワード
    パスワードを入力してください

上記の項目を入力したら「次へ」をクリックしてください。「新規登録するドメインを使用する」を選択した場合、「whois情報公開代行」を希望する場合はチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

その後、お申込内容を確認して、プロモーションコードをお持ちの場合は「コードの検証」をクリックして、「お申込内容の確認」をクリックすれば完了となります。

ユーザー情報の入力

次は、ユーザー情報を入力してきます。入力するのは、下記の項目です。

  • メールアドレス
  • 電話番号
  • FAX番号
  • 性別
  • 生年月日
  • 契約タイプ
  • 会社名
  • 役職
  • 郵便番号
  • 都道府県
  • 市区
  • 町村
  • 番地
  • 建物名・ビル名
  • パスワード
  • パスワードの認証

上記の項目をすべて入力すれば、完了となります。

お支払い方法の選択

最後に、お支払い方法を選択します。カラフルボックスは、銀行振込(三井住友銀行・三菱UFJ銀行)かクレジットカードが利用可能です。ご自身が希望する決済方法にチェックを入れましょう。ちなみに、お支払方法は、本契約を行った後でも変更が可能です。

その後、利用規約を確認し、「規約に同意します」にチェックを入れ、「注文を確定する」をクリックします。そして、登録したメールアドレス宛てに「サーバーアカウント設定完了通知」が届くので、確認できればサーバー登録の完了となります。

DNS設定

次は、WordPressのインストールを行っていきます。まずは、下記の手順でDNS設定を行ってください。

  • マイページにログイン後、「ドメイン」をクリック
  • 登録済みのドメインが表示されるので、利用したいドメインの「契約中」をクリック
  • 左側のメニューから「DNSの管理」をクリックし、設定画面にて「レコードセットを変更」をクリック
  • 「レコードセットを変更」の欄にサーバー名を入力し、「既存コード削除」にチェック

上記の項目が完了したら「レコードセットを変更」をクリックし、【「DNSレコードの設定」タスクが正常に追加されました】と表示されれば設定完了です。

WordPressのインストール方法

次は、WordPressをインストールしていきます。まず「cPanel」にログインし、「Web Applications」の「WordPress」をクリックしてください。その後、「このアプリケーションをインストールする」をクリックし、詳細設定を行います。

設定が完了したら、画面右下の「インストール」をクリックするとインストールが始まるので、完了するまで待機してください。WebサイトのURLと管理画面のURLが表示されれば、インストールの完了となります

カラフルボックスに関するよくある質問

ここからは、カラフルボックスに関する質問に、下記の順でお答えしていきます。

  • プランの変更はできるの?
  • ユーザーサポートにはどんなものがあるの?
  • WordPressは使用できるの?
  • アダルトサイトには利用できる?

上記の疑問に一つずつお答えしていきます。

プランの変更はできるの?

カラフルボックスは、プランの変更が可能ですアップグレードをする場合は日割り計算で支払い、ダウングレードする際は日割り計算で返金されます

また、一時的なプラン変更も可能なので、急激なアクセス数の増加にも対応できる仕組みです。

ユーザーサポートにはどんなものがあるの?

カラフルボックスのユーザーサポートには、下記のようなものがあります。

  • メール(平日の9:30~17:30まで)
  • LINE(平日の9:30~17:30まで)
  • ライブチャット(24時間受付)
  • 電話(24時間受付)
  • コールバック電話サポート(24時間受付 ※BOX7・BOX8限定)

カラフルボックスでは、「マニュアル/よくある質問」も用意されているので、まずはそちらで自身が知りたいことを検索してみましょう。お問い合わせをするより、早く問題が解決するケースもあります。

WordPressは使用できるの?

カラフルボックスでは、すべてのプランでWordPressに対応しています。また、「WordPress快速セットアップ」を利用すれば、サーバーとドメインを同時に契約できるので、大変便利です。

インストール方法も、前述したとおりに行っていただければ、すぐに終わります。操作も「cPanel」を利用すれば簡単に行えるので、ぜひ利用してみてください。

アダルトサイトには利用できる?

カラフルボックスは、アダルトサイトの作成にも対応しています。プランは、BOX2以上から利用可能です。カラフルボックスでアダルトサイトを作成する場合は、通常のサーバーとは別のサーバーが利用されるので、違うIPで運営ができます。

レンタルサーバーの中には、アダルトサイトへの利用を禁止しているものも多いので、カラフルボックスは用途が広いサーバーと言えるでしょう。

カラフルボックスまとめ

いかがだったでしょうか?カラフルボックスを実際に使用している人の評判や口コミが、サーバー選びの参考になったのならうれしいです。カラフルボックスには、「地域別自動バックアップ」などの保証もあるので、安心して利用できるレンタルサーバーです。

もしカラフルボックスに興味を持ってもらえたのなら、ぜひ導入してみましょう。きっと、快適なサイト運営を行えます。では、あなたのサイト運営がうまくいくことを願って。

他のレンタルサーバーも比較して検討したい方は「レンタルサーバーおすすめ7選 | 選び方や料金・機能を徹底比較」も合わせて参考にしてみて下さい。

あわせて読みたい
【2022年6月】レンタルサーバーおすすめ7選 | 選び方や料金・機能を徹底比較 WordPressのサイトやブログ、ホームページの運営に欠かせないのがレンタルサーバーです。 調べると沢山のサービスが存在し、費用や容量、機能、サポート内容などが異な...

コメント

コメントする

この記事の目次
閉じる