SkillHacks(スキルハックス)の評判は悪い?口コミ・料金・メリット・デメリットも紹介

SkillHacks(スキルハックス)の評判は悪い?口コミ・料金・メリット・デメリットも紹介

SkillHacks(スキルハックス)は、プログラミングスクールよりもお手頃でプログラミングスクールよりもわかりやすいプログラミングコンテンツをそろえているWebアプリケーション開発講座です。しかし、フリーランスになるには向かないとの評判も耳にします。

では、実際のところSkillHacks(スキルハックス)で学べば、プログラミングスクール並みの実力を手に入れられるのでしょうか?実際の評判・口コミを調査をしました。

料金やコース、就職先、受講するメリット・デメリットなどの情報についても、まとめているので是非プログラミングスクール選びの参考にしてみてください。

SkillHacksの申し込みは下記のボタンから

プログラミングを学ぶなら今がチャンス!

この記事の目次

SkillHacks(スキルハックス)とは?特徴を紹介

スクール名SkillHacks(スキルハックス)
運営会社株式会社スキルハックス
料金(税込)69,800円
(+10,000円で転職サポート付きが選択可能)
講座受講方法動画コンテンツ
学習可能な言語HTML・CSS、Ruby/Ruby on Rails、Bootstrap

SkillHacks(スキルハックス)はプログラミング初心者に向けて、動画で学べるWebアプリケーション教材として、94本のも動画と無制限のLINE@によるサポートを強みとしています。

公式サイトを見てみてると、プログラミングスクールよりもわかりやすいコンテンツでプログラミング初心者を脱却させると約束しています。

こういった部分でも評判が良いことがうかがえます。

教材は初心者がつまづくであろう部分を先読みして動画コンテンツが作られています。動画を見ても分からない場合は質問無制限で解決できるため、脱プログラミング初心者になれることは間違いありません。

SkillHacks(スキルハックス)については、こんな人に講座受講をおすすめだと説明しています。一読していただき、どのようなスクールなのかを確認してみてください。

  • プログラミングに興味があるけど何から学べばいいか分からない
  • Webアプリケーション開発をやってみたい人
  • プログラミング学習に一度挫折してしまった人
  • 手ごろな価格でメンターをつけたい初心者の人
  • エンジニアを目指す一歩を踏み出したい人

プログラミングを学んで、自分でWebアプリケーションやサイト作成をしたいという人にはぴったりの講座だといえます。

SkillHacks(スキルハックス)の料金・コース

コース名一般コース転職サポート付きコース
講座内容動画94本動画94本
転職サポートの「転職クエスト」付き
質疑応答無制限のサポート付き無制限のサポート付き
料金 69,800円(税込)  79,800円(税込)

SkillHacks(スキルハックス)は1プランのみの買い切りスタイルです。基本的には、自己学習を行いながら分からないところがあれば質問して回答をもらって学んでいくやり方です。

94本の動画コンテンツの内容は以下のようになっています。

0章 事前準備編 動画2本
1章 HTMLの基礎 動画6本
2章 CSSの基礎 動画6本
3章 HTML/CSS演習 動画6本
4章 Bootstrapの基礎 動画7本
5章 Rubyの基礎講座 動画12本
6章 Ruby演習 メモアプリ開発 動画7本
7章 Rails基礎講座 コントローラ・ビュー編 動画14本
8章 Rails基礎講座 モデル・データベース編 動画10本
9章 Rails実践講座 アプリの公開・メモアプリ開発 動画11本
10章 Rails基礎講座 メモアプリの発展を作ろう 動画13本
おまけ 実践コーポレートサイト作成演習 動画9本

1つ1つの動画は10~20分ほどで見れるので、テンポよく学習することができます。また、動画のほうがテキストより圧倒的に理解しやすいのも特徴です。

また、プラス1万円で転職サポートのついたコースへの変更も可能です。

SkillHacksの申し込みは下記のボタンから

SkillHacks(スキルハックス)のメリット

ここまでSkillHacks(スキルハックス)の概要について説明してきました。では次に、SkillHacks(スキルハックス)でプログラミングを学ぶことでどのようなメリットがあるのか?について説明していきます。

プログラミングスクールと比べるとかなり安いとはいえ、69,800円の自己投資は安くありません。受けてみて合わなかったらどうしようという不安も多少はあると思います。

そんな不安を払しょくできるように、メリットをいくつかまとめてみました。

プログラミングスクールに比べて安価に学べる

プログラミングスクールと比べると圧倒的に安価な価格で講座を受講することができます。最も大きいメリットといえます。

オンラインのプログラミングスクールでは数十万円するスクールが多いです。そのなかで、69,800円で学び放題なSkillHacks(スキルハックス)は破格だといえます。

これから副業をやりたいけど、高額な講座費用を払えないという人でも手が出せる金額設定となっています。

無制限の質問サポートがついてくる

買い切りの講座では、「買った後は自分で勉強してね」という講座が多い中で、無期限のサポートがついているのは大きな魅力です。

プログラミング初心者の場合、プログラミングを学ぶのはハードルが高く、一度つまづくと挫折してしまう原因になってしまいます。

そんななかで、SkillHacks(スキルハックス)では動画でわからないところがあっても、24時間365日いつでも質問して解決できるようになっています。

しかも、スキルハックス代表である迫さんが直接質問に回答してくれます。質問対応はとても速いようで、すぐに問題が解決できるようです。

買い切りの講座のため、追加で費用は発生しない

SkillHacks(スキルハックス)の講座は、69,800円を一回切りの購入で「94本の動画コンテンツ」と「質問無制限サポート」がついてきます。

毎月いくらと支払う必要がないので、あとになって毎月の支払いに苦しめられるといったことがありません。

安心して講座での学習に取り組むことができます。

動画コンテンツでどこでもわかりやすく学習できる

SkillHacks(スキルハックス)は、動画コンテンツを用いた学習スタイルなので時間に縛られず好きなタイミングで学ぶことができます

さらに、すべてのコンテンツが動画になっているので、テキストで学習するよりもわかりやすいです。何度も見直して学習できます。

通勤、通学や家事のスキマ時間でも動画であれば耳だけを使って学習することもできるので、学習効率を高めることまで可能です。

自分の学習スタイルに合わせて、学んでいけるのは大きなメリットですよね。

転職サポートもつけることができる

SkillHacks(スキルハックス)では、転職サポート付きのコースを選ぶことができます

転職サポートは「転職クエスト」と呼ばれる就活準備に特化したサポートがついてきます。

主なサポート内容は以下の通りです。

  • 職務経歴書添削
  • 転職戦略共有
  • 充実の面接対策教材
  • 仲間が作れるオフラインベント
  • 内定獲得者インタビューイベント

実際に働いているエンジニアの情報を収集し、万全の状態で転職活動に臨むことができます。

ここまでのサポートが、一般的なコースの69,800円に10,000円追加するだけで手に入るのは大きなメリットといえるでしょう。

SkillHacks(スキルハックス)のデメリット

続いては、SkillHacks(スキルハックス)のデメリットについて触れていきます。

SkillHacks(スキルハックス)の講座は、初心者でも学びやすく、満足度の高いサービスと評判です。しかし、デメリットがないわけではありませんので、講座を申し込む前にしっかりと確認してください。

学ぶ言語が限られている

SkillHacks(スキルハックス)では学べる言語が限られています。

学べる言語は、HTML・CSS・Rubyがメインでほかの言語を学ぶことはできません。そのため、はじめから学びたい言語が決まっている人はきをつけたほうがいいです。

しかし、初心者であれば十分なプログラミング言語を学べます。SkillHacks(スキルハックス)で学び、プログラミング初心者を抜け出してから別の言語を学び始めても遅くはありません。

初心者向けなので中級者以上には向かない

SkillHacks(スキルハックス)は完全初心者や一度挫折してプログラミングを学び直したい人向けの講座です。

そのため、ある程度、プログラミングの知見がある人には向いていない講座になります。1人でWebアプリケーションができる人は別の講座を受講するようにしたほうがいいです。

自分はプログラミングを1から勉強していきたいという人は、SkillHacks(スキルハックス)を選ぶようにしましょう。

直接、講師から教えてほしい人には合っていない

SkillHacks(スキルハックス)は動画とチャット形式の質問サポートのみの講座になります。

そのため、講師からワンツーマンで教えてほしい人には向いていない講座となります。講師をつけたい場合は講師がつくようなプログラミングスクールを選びましょう。

また、基本的には自己学習がメインになるので1人で学習できないという人にも向いていません。

自己学習でプログラミングの学習を進められて、分からないことだけ聞けるという環境が問題ない人はSkillHacks(スキルハックス)を選ぶといいでしょう。

SkillHacks(スキルハックス)の評判・口コミ

メリット・デメリットはわかったけど、実際に受けた人の評判が気になる方もいらっしゃると思います。実際にSkillHacks(スキルハックス)を受けた人たちの評判や口コミを見てみましょう。

インターネットやSNSで、多くの評判や口コミ情報が掲載されていたので紹介します。

悪い評判・口コミ

迫さんの #SkillHacks を買おうか悩んでまだ決めかねています(>_<)

誰かに私の背中を押して欲しい!!

完成前だから今はお値打ち価格。
でも、高い。…スクールよりは断然安いのだけど!
評判も良い!

あとは、自分のやる気と勢い!

あー!!!!
スキル身につけるには投資が必要…ですよね?

Twitter

いくら高額なスクールと比べて安いとはいえ、お金を支払うのはためらってしまう人も多いようです

自己学習が必要なSkillHacks(スキルハックス)の場合、それなりの覚悟をもって講座を受ける必要がありそうです。

しかし、成長には自己投資も必要です。初心者の方はプログラミングが自分に向いているのか確かめる意味でも、SkillHacks(スキルハックス)を選んでみるのはいいかもしれません。

プログラミング

エンジニア

SkillHacks を利用した感想3

就職/転職前にもっと勉強した方が良い

即戦力のエンジニアの実力がついたとは思わない方が良いよね。
だから、次のステップとしてプログラミングスクールを利用するのも良いよ。
そうすれば、より応用的なスキルが身につくからね☺️

Twitter

SkillHacks(スキルハックス)で学べることはあくまで基礎的な部分が多いです。

プログラミング中級者以上の人は講座の内容に関して、満足いかない可能性もあります。

そのため、エンジニアとしてさらなる実力をつけるには、もっと高度な学習ができるプログラミングスクールへの入学を検討してみてもいいでしょう。

良い評判・口コミ

ネイルサロンに来てて施術中は暇なので、ビジネス系YouTuberの動画をみたりスキルハックスの動画をみたりしてます。 スマホさえあればどこでも勉強できてしまいますね。

Twitter

SkillHacks(スキルハックス)では全ての講座が動画コンテンツとなっています。

そのため、どこにいても勉強ができる大きな強みです。

通勤電車の中や休憩中のスキマ時間など自分の生活スタイルに合わせて勉強して成長することができます

スキルハックスのプログラミング講座を機能から受け始めたのだが、教材が約7万円と高いなと思った。しかし、動画がわかりやすいし、講師の迫さんにわからないところを質問したらすぐに返事が返ってきた。7万円以上の価値があると思う。これなら続けられる。

Twitter

7万円を高いと思うか安いと思うかはその人次第ですが、質問無制限で挫折ポイントをいつでも解決できるのは良い点ですね。

プログラミングスクールでは、3か月や6カ月など期間が設定されており、仕事の忙しさで勉強時間が左右されてしまうこともあります。

SkillHacks(スキルハックス)では無期限で質問ができるので、安心して続けることができます

スキルハックスをやり始めて、1週間ぐらいだけど
もう簡単なプロフィールサイトの作り方までたどり着いた!

今までの勉強していた点と点が線でつながる感じがして、かなり理解が深まってる!

やっぱ独学とは全然違うと身をもって体感✨

挫折しにくいというのも納得🙌
やってて楽しいもんね🤤

Twitter

独学では分からない壁で挫折してしまいがちですが、質問を通して悩みを解決できるのはいいですよね。

一度、挫折してしまった人でも安心して学ぶことができそうです。

無期限・無制限サポートが充実しているSkillHacks(スキルハックス)ならではメリットといえるでしょう。

SkillHacksの申し込みは下記のボタンから

SkillHacks(スキルハックス)はこんな人におすすめ

次にSkillHacks(スキルハックス)は、こんな人におすすめ!という点をまとめます。

ここでまとめた内容に合致していない人でもおすすめできないという意味ではありません。

あくまでも自分の学習スタイルに合っているのかという点で参考にしてみてください。

プログラミングに興味があって学んでみたい人

SkillHacks(スキルハックス)はプログラミング初心者向けの講座になっています。

そのため、今までプログラミングを学んでこなかったけど、1人でWebアプリケーション開発をできるようになりたい人におすすめです。

ほかにも、独学でプログラミングの勉強を始めたけどすぐにあきらめてしまったという人にもおすすめです。

分からないことが出てきてもいつでも質問ができる環境なので、安心して講座を受けることができます

逆に、ある程度プログラミングの知識がある中級者や1人でWebアプリケーションを作れる人はより実践的なプログラミングスクールで学ぶといいでしょう。

もくもくと勉強できる学習意欲の高い人

SkillHacks(スキルハックス)は動画を見ながら勉強するスタイルなので、塾のように直接教えてもらうわけでありません。

そのため、1人でももくもくと動画を見ながら学習できる人に向いています

家や会社など、どこにいても学習することができるので、学習意欲の高い人であればすぐに案件を受注することも可能です。

質問も無制限なので、どんどん質問してスキルを上げることも可能です。

安価にプログラミングを学びたい人

プログラミングはスクールで学ぼうとすると6カ月のコースでも数十万円かかるようなスクールも多いです。

その点、SkillHacks(スキルハックス)では69,800円の買い切りで追加料金も発生しないので、安心して学ぶことができます

70,000円程度であれば少し本気を出せば、貯金かバイトをすれば貯められる金額です。

「プログラミング勉強したいけどお金が不安・・・」という人こそ、SkillHacks(スキルハックス)を選ぶといいでしょう。

SkillHacks(スキルハックス)の申し込む手順・受講までの流れ

SkillHacks(スキルハックス)で講座を受講するまでの流れを紹介します。

「SkillHacks(スキルハックス)でプログラミングスキルを身に付けよう!」と思っても、利用までの流れを知っておきたいところだと思うので、ぜひ参考にしてください。

申し込みフォームに必要事項を記入する

まずは申し込みボタンから、申し込みフォームに入りましょう。

申し込みフォームでは必要事項を記入してください。必要事項尾は以下の通りです。

  • 支払い方法(クレジットカードか銀行振込)
  • メールアドレス(GmailもしくはYahoo)
  • 利用規約とプライバシーポリシーの確認と同意

記入出来たら「確認する」をクリックします。

支払いをする

先ほど、必要事項で選んだ支払い方法にて代金を支払います。

記入したメールアドレスに振込先の情報が届くので、漏れがないように支払処理を行います。

クレジットカードであればクレジットカードカードの必要事項を記入します。

銀行振込であれば振込先へ振り込みを行います。

教材がすぐ届くので勉強開始

クレジットカードの場合は決済後すぐに、銀行振り込みの場合は3営業日以内に教材アクセス用のメールが届きます。

届いたらすぐに勉強を開始できます。

スキルハックスとデイトラの違い

SkillHacks(スキルハックス)と似たような講座で「デイトラ」という講座があります。この2つは似た部分が多いため、何かと比べられることが多いです。

そのため、スキルハックスとデイトラそれぞれの特徴を説明していきます。

説明を聞いてどちらの講座がよいか判断して見てください。

スキルハックスとデイトラの特徴

スクール名SkillHacks(スキルハックス)デイトラ
料金69,800円(税込)99,800円(税込)
(コースによってさまざま)
コースWebアプリケーション開発コースWeアプリ開発コース
期間無期限カリキュラム:90日
メンター質問:1年間
サポート体制質問無制限質問無制限
特徴プログラミング初心者
まずはプログラミングを勉強してみたい
エンジニアを目指したい人
プログラミング初心者
フリーランスで働きたい人
エンジニアを目指したい人

それぞれのスクールで共通しているのは、以下の通りです。

  • 質問が無制限で可能
  • 買い切りなので追加料金がかからない
  • 教材は永久に閲覧できる
  • 初心者から受講が可能
  • オンラインでの学習
  • スクールよりも安価

料金体系や講座形式が似ています。どちらも安価で評判がよいため、比べられることが多いですが向き不向きはあるのでしっかり確認しておきましょう。

スキルハックスとデイトラおすすめな人をの特徴

スキルハックスがおすすめな人は、以下の通りです。

  • 受講料を最小限にしたい
  • 完全初心者で0から勉強したい
  • まずはプログラミングのスキルを身につけたい
  • 無期限で学習したい

スキルハックスは初心者やプログラミングに挫折した人など、1から学んで基礎的なスキルを身につけたい人に向いています。

費用もデイトラより安いのでまずはプログラミングを学びたいという人向けだといえます。

デイトラがおすすめな人は、以下の通りです。

  • 副業で稼ぎたい
  • フリーランスとして働きたい
  • 切磋琢磨できる仲間がほしい
  • 案件の獲得方法まで学びたい

デイトラがおすすめな人は学んだスキルで副業やフリーランスとして仕事を受けていきたい人に向いています。

また、活発なコミュニティで仲間が見つけられるのも特徴です。1人では続くか不安だという人はデイトラで学ぶといいでしょう。

SkillHacks(スキルハックス)の運営会社は株式会社スキルハックス

会社名株式会社スキルハックス
所在地本店 東京都港区六本木3-4-3 コープ野村六本木1-305号室
関西支店 滋賀県草津市矢倉一丁目3番55-15 コラールJ1 104号室
代表取締役迫 佑樹
連絡先yukisako.mail.service@gmail.com
WEBサイト株式会社スキルハックス
事業内容プログラミング、ブログ、動画編集等の講座販売
Web・LP制作、動画編集、デザイン制作など

まとめ

SkillHacks(スキルハックス)は、プログラミング初心者が安心して受講できる講座になります。

「いきなり、何十万もするスクールに入るのはちょっと怖いな・・・」

という方こそ受講するのにぴったりです。

講座は94本のも動画と無制限のLINE@によるサポートで万全の体制で学ぶことができます

「プログラミング勉強してみたいけど・・・」と迷っている人は、ぜひSkillHacks(スキルハックス)の講座受講を検討してみてください。

SkillHacksの申し込みは下記のボタンから

コメント

コメントする

この記事の目次
閉じる