【2022年最新】プログラミングに最適なPCおすすめ10選 | MacとWindowsどちらを買うべき?

プログラミングはパソコンで作業を行いますが、種類や性能によってプログラミング作業のしやすさは異なります。せっかくパソコンを買う訳ですから、自分に合ったスペックの高い製品を選び、商品の購入ミスはしたくないはずです。学びたい言語や学習する用途によって買うべきパソコンの種類は違うので、さまざまな商品の特徴を把握し、最適なものを購入しましょう。

本記事では、プログラミングにおすすめのPCを10選紹介します。パソコンのスペックや種類についても解説するため、プログラミングをはじめるにあたってどのパソコンを購入するべきか悩んでいる方、自分に最適なパソコンを知りたい方はぜひ参考にしてみてください。

この記事の目次

プログラミングに最適なPCの選び方 | スペック比較は必要不可欠

快適にプログラミング作業を進めるには一定の基準があります。パソコンの使いやすさはモチベーションにつながり、スペックが高いほどストレスなく作業できるしょう。ここでは、プログラミングに最適なパソコンの選び方について解説します。

CPUはi5以上

CPUはi5以上のパソコンを選択するべきです。CPU(Central Processing Unit)は、データの処置やほかの部品の動作を管理しているため、パソコンの処理速度に大きく関与します。

性能の良いCPUはデータの受け取りや動作の処理に時間がかからず、快適に作業を進めることができます。プログラミングでは複数のソフトウェアを活用するため、CPUの性能が高いほど作業に集中できるはずです。最低でもi5以上のスペックが必要であり、数字が大きくなるほど性能が高くなるので、購入の際はCPUをチェックしましょう。

メモリ容量は8GB以上

メモリ容量とは情報を記憶できる容量のことであり、最低8GB以上のメモリ容量であるパソコンを選択するべきです。あくまでも最低ラインであり、8GB以上の容量だとより快適にパソコンを操作できます。

プログラミングではシステム開発に大量のメモリを必要とする場面が多々あるので、容量が足りないと作業を進めるのが困難です。動作が遅くなるうえ、モチベーションの低下にもつながるでしょう。

ストレージは256GB以上

ストレージとはデータを保存する場所を意味し、HDDとSSDの2種類が存在します。読み込みや書き込みの速さはSSDの方が勝るため、HDDよりもSSDがプログラミング作業に適しています。

スムーズな作業が可能であるためストレスを感じることはありませんが、SSDは容量が大きくなるほど価格も上昇するので、パソコンを購入する際は注意が必要です。また、ストレージ容量が256GBあればプログラミング作業に支障は出ませんが、ゲーム開発ではもう少し大きい容量であると良いです。

価格は8万円〜14万円

プログラミング作業が円滑に進むスペックの高いパソコンは、安くても8万円程度の費用はかかり、Apple製品の場合は13万円以上かかります。8~14万円という価格帯はあくまでも目安であり、8万円以下のパソコンや14万円を超える製品もあります。購入前にはスペックを確認し、価格と見合っているか判断しましょう。

プログラミングに最適なPCおすすめ10選

プログラミングに最適なパソコンには、具体的にどのような製品があるのでしょうか。ここでは、プログラミングに最適なパソコン10個を紹介します。

  • MacBook Air
  • MacBook Pro
  • MateBook13
  • Surface Laptop2
  • LG gram
  • Pavilion 15-eg
  • Inspiron 14
  • ThinkPad E14 Gen2
  • FMV LIFEBOOK AHシリーズ
  • Spectre x360 14-ea

MacBook Air

出典:Apple

Appleが販売するMacBook Airは、システムの動きが速いため、データの読み込みによるストレスを感じにくいです。十分に充電すると最大で18時間稼働するので、充電切れの心配はありません。MacBook Airのスペックは以下の通りです。

CPUi5
メモリ容量8GB
ストレージの種類SSD
ストレージ容量256GB
価格134,800円(税込)~
画像サイズ13.3インチ
出典:Apple

スペックに問題はなく、プログラミング作業に最適なパソコンと言えます。Apple製品であるため信頼度は高いですが、価格は10万円を超えるので、コスト面に注意が必要です。

MacBook Pro

出典:Apple

2022年6月24日発売の最新モデルのMacBook Proも大手企業のAppleが販売するパソコンです。最大20時間も稼働することができ、インターネットのある環境であればどこでも作業できます。MacBook Proの性能は次の通りです。

CPUi7
メモリ容量8GB
ストレージの種類SSD
ストレージ容量128GB
価格178,800円(税込)~
画像サイズ13.3インチ
出典:Apple

MacBook Airよりも価格は高めですが、その分スペックが高く、超光速のパフォーマンスが期待できるうえ、持続力もあります。作業効率が高く、よりスムーズに業務へ取り組めるでしょう。

MateBook13

出典:Huawei

最新モデルであるMateBook14が販売していますが、MateBook13のスペックでも問題なくプログラミング作業に取り組めます。大型バッテリーが搭載されているため、長時間でも作業を続けることができます。MateBook13のスペックは以下の通りです。

CPUi5
メモリ容量8GB
ストレージの種類SSD
ストレージ容量256GB
価格約86,469円(税込)~
画像サイズ13インチ
出典:Huawei

プログラミングの作業に支障が出ないスペックを持ち合わせており、さらにはパソコンの価格が低コストであるため、コストパフォーマンスは高めです。

Surface Laptop4

出典:Microsoft

Surface Laptop4はパソコン本体の重量が軽く、頑丈であるうえ、充電が長持ちするバッテリーも搭載されています。そのため、インターネット環境下であれば、どこにいてもパソコンを使用できるでしょう。 Surface Laptop4の性能は次の通りです。

CPUi5
メモリ容量8GB
ストレージの種類SSD
ストレージ容量256GB
価格118,580円(税込)~
画像サイズ13.5インチ
出典:Microsoft

プログラミングの学習や作業を進めるには十分なスペックであり、どの機能も高性能です。パソコンのシステム機能はすべて優れていますが、本体の持ち運びやすさもSurface Laptop4のポイントと言えます。

LG gram

出典:LG

LG gramはさまざまな用途に対応する機能が備わっているため、マルチタスクに最適です。また、画面タッチでの操作が可能であり、作業効率を高めることができます。LG gramのスペックは以下の通りです。

CPUi5
メモリ容量16GB
ストレージの種類SSD
ストレージ容量512GB
価格約129,980円(税込)=
画像サイズ14インチ
出典:LG

ストレージ容量が多く、情報の読み込みや書き込みに優れています。画面サイズも比較的大きいですが、価格が比較的高いため、1つのパソコンで数多くの種類の作業をこなしたい方におすすめです。

Pavilion 15-eg

出典:HP

Pavilion 15-egはHPが誇るロングセラーブランドであり、長年多くの方から人気と支持を集めてきました。信頼できる高品質な商品で、コストパフォーマンスが高く評価されています。Pavilion 15-egの性能は次の通りです。

CPUi3~i5
メモリ容量8GB
ストレージの種類SSD
ストレージ容量256GB
価格76,000円(税込)~
画像サイズ16.5インチ
出典:HP

プログラミング作業を円滑に進めるほどのスペックが備わっているうえ、価格が安いところが魅了的です。低コストで購入できるので、初期投資を安く済ませたい方におすすめのPCです。

Inspiron 14

出典:Dell

Inspiron 14は長時間使い続けても、高速接続を維持できる優れたPCです。パソコンを開くと、ディスプレイは作業しやすい位置に自然と固定されるので、スタンドがない状態でもプログラミング作業に取り組むことができます。Inspiron 14のスペックは以下の通りです。

CPUi5
メモリ容量8GB
ストレージの種類SSD
ストレージ容量256GB
価格80,784円(税込)~
画像サイズ14インチ
出典:Dell

プログラミング作業を行ううえで十分な性能を持っています。高スペックであるのにも関わらず、低コストで購入することができるため、初期投資を抑えたい方におすすめです。

ThinkPad E14 Gen2

出典:Lenovo

ThinkPad E14 Gen2は薄くて軽いうえ、スタイリッシュな形状です。パソコンに備わっている冷却機能により、作業温度を調節でき、最高のパフォーマンスを維持し続けます。ThinkPad E14 Gen2のスペックは次の通りです。

CPUi5
メモリ容量8GB
ストレージの種類SSD
ストレージ容量256GB
価格84,590円(税込)~
画像サイズ13.3インチ
出典:Lenovo

スペックに問題はないため、ストレスなく作業を進めることができるでしょう。コストも比較的低めであることから、初期費用を抑えたい方、プログラミング作業をスムーズに進めたい方におすすめするパソコンです。

FMV LIFEBOOK AHシリーズ

出典:富士通

FMV LIFEBOOK AHシリーズはどんなスペースでも作業できるよう、コンパクトさを重視して開発されたパソコンです。ボディは軽量であり、パフォーマンスも優れています。自分だけのオーダーメイド商品を注文できる限定品があるのも魅力的です。FMV LIFEBOOK AHシリーズのスペックは以下の通りです。

CPUi5
メモリ容量8GB
ストレージの種類SSD
ストレージ容量512GB
価格約109,800円(税込)~
画像サイズ15.6インチ
出典:富士通

ストレージ容量が大きいため、データの読み込みや書き込み機能が優れています。15.6インチのディスプレイで作業できるので、文字が見やすく、小さい文字によるストレスは感じにくいです。

Spectre x360 14-ea

出典:HP

Spectre x360 14-eは薄型の軽量ボディで、持ち運び安さが抜群です。パソコンの起動スピードが速く、電源ボタンを押してから10秒ほどで起動します。データの処理能力が高いので、スムーズに作業を進めることができるでしょう。Spectre x360 14-eaのスペックは以下の通りです。

CPUi5
メモリ容量8GB
ストレージの種類SSD
ストレージ容量256GB
価格146,000円(税込)~
画像サイズ13.5インチ
出典:HP

スペックが非常に高く、プログラミング作業をスムーズに進めることができることに加え、画面がフリーズするストレスを感じないというメリットもあります。高コストであるのが難点ですが、明るい未来への投資であれば購入しても問題ないはずです。

プログラミングに最適なPCはノートとデスクトップどちらのパソコンが良い?

パソコンの種類によって業務のしやすさは異なります。一般的にスペックが高いといわれているデスクトップですが、ノートパソコンでの作業は難しいのでしょうか。ここでは、ノートパソコンとデスクトップどちらのPCがプログラミング作業に最適か解説します。

ノートパソコンのメリット

ノートパソコンのメリットは以下の通りです。

  • インターネット環境下であれば、どこでも作業できる
  • さまざまな用途に利用できる
  • 電気代にかかるコストが低い

ノートパソコンにおける1番のメリットは持ち運びが可能なことであり、バッテリーを充電していれば、カフェや図書館で優雅に作業できます。さまざまな用途に対応できるようスペックの高い製品が多く、画面タッチで操作できる機能を持つパソコンもあります。

また、電力消費を抑えるためにさまざまな工夫が施されているため、電気代が安く済むことも1つの特徴です。投資コストが安いので、プログラミング初心者の方はノートパソコンがおすすめでしょう。

デスクトップのメリット

デスクトップのメリットは以下の通りです。

  • 拡張性がある
  • コストパフォーマンスが高い
  • スペックが高く、さまざまな用途に利用できる

デスクに設置して使用するパソコンです。使用するためには本体を電源につなげておく必要があり、固定された場所でのみ作業ができます。拡張性が高く、購入後でもメモリやストレージの変更が可能です。ノートパソコンと同等の価格でも、デスクトップの方が性能は勝っており、より快適に作業を進めることができます。コストを抑えつつ性能の良いパソコンを購入したい方におすすめします。

プログラミングに最適なPCはMacとWindowsどちらを買うべき?

MacとWindowsにはそれぞれ違った良さがあるため、選ぶのに苦労する方も少なくなくありません。使用する目的や人柄によって最適なPCは異なるので、パソコンを購入する前にMacとWindowsにおけるメリットの把握は必須です。ストレスを感じることなく作業を進めるためにも、自分にあった方を選択しましょう。

Windowsのパソコンを選ぶメリット

Windowsのパソコンは世界中から人気を集めており、メリットは以下の通りです。

  • 言語やソフトの汎用性が高い
  • パソコンの種類が豊富である
  • コストを抑えることができる

Windowsはあらゆる言語の使用に対応しているため、開発できるシステムのバリエーションが豊富です。また、Windowsの利用者は多く、その数に比例してパソコンの種類も数多いです。中には比較的安い値段で購入できるパソコンもあり、属性問わず誰でも購入できます。

そのほかにも、無料で利用できるプログラミングの学習ソフトがあるので、これからプログラミングを始める初心者や未経験者の方、パソコンを買う費用を抑えたい方にWindowsはおすすめです。一方で、iOSアプリ開発に適していないため、iOSアプリを開発したい方はMacの購入がおすすめです。

Macのパソコンを選ぶメリット

MacのパソコンはAppleが販売する高性能のPCであり、メリットは以下の通りです。

  • 作業の効率化を目指せる
  • WEB系の言語の使用に向いている
  • iOSアプリの開発におすすめ

Macの価格が高めですが、処理能力に優れているので作業効率が良く、読み込みの待ち時間によるストレスがかかりません。SwiftやRubyなどの言語に適しており、iOSアプリの開発に特化したパソコンです。iPhoneやiPad向けのアプリを開発したい方はMacの購入がおすすめでしょう。

一応、Windows向けのソフトも開発できますが、MacはiOSに特化したものであるため、Windowsに適した言語やシステム開発には向いていません。

プログラミングに最適なPCと一緒に揃えたいアイテム

より快適にプログラミング作業を行うためにはパソコン操作に役立つアイテムを利用すると良いでしょう。プログラミングに最適なパソコンとともに揃えておきたいアイテムは次の通りです。

  • キーボード
  • 外付けモニター
  • スタンド

キーボード

初期からパソコンに備わっているキーボードでも、文字の入力に問題はありません。しかし、タイピングしやすいキーボードを使用することでより効率的に作業を進めることができます。

性能の良いキーボードの特徴はさまざまですが、1番は文字の入力がスムーズであることです。プログラミングには速度が必要ですが、通常スペックのキーボードでは文字入力のスピードに付いていかないものがほとんどです。タイピングに適したキーボードを利用することにより、タイピングのスピードはが早くなり、高速で作業を進めることができます。

外付けモニター

外付けモニターは作業スペースが増えるので、画面を広く使いたい方におすすめです。モニターが複数あると画面を幅広く活用できるので、WEBページを複数開いた状態での作業が可能になり、操作性がアップします。画面の複数利用が使いやすいかどうかは個人によるので注意しましょう。

スタンド

ノートパソコンを使用する際、折り畳み式スタンドを利用すると快適に作業できます。スタンドを使うメリットは主に2つあり、「姿勢が良くなること」「タイピングがしやすくなること」です。ノートパソコンでの作業はは視線が下に向きがちですが、スタンドにより目線を高く設定できるため、姿勢を正しくすることができ、疲れやストレスの蓄積から生じる負担を軽減します。

プログラミングに最適なPCに関するよくある質問

プログラミングにおすすめのパソコンの特徴を確認したとはいっても、まだまだ疑問に思うことは多いはずです。パソコンは頻繁に買い替えることができない高価なものであるため、当然のことと言えます。そこで、プログラミングに最適なパソコンに関して、よく見受けられる質問を以下にまとめました。

  • 中古パソコンでも問題ない?
  • 外付けモニターは付けるべき?
  • ウイルス対策ソフトは必要?

中古パソコンでも問題ない?

新品のパソコンだと値段が高すぎて手を出せないという場合には、中古パソコンの購入をおすすめします。中古だとスペックや品質に問題があると不安を抱えるかもしれませんが、慎重に探すことで良質なパソコンを購入できるため心配はありません。

中古のパソコンを購入する際に気を付けるべきポイントはスペックと使いやすさです。単に安いだけのパソコンは「スペックや品質に問題がある」「使いづらい」といった問題を抱えるものが多いため、購入するのは避けるべきです。快適に作業できないとモチベーションの低下にもつながるうえ、PCを取り替えることとなり、余計に費用がかかってしまうケースも考えられます。

外付けモニターは付けるべき?

外部モニターをパソコンに付けるかどうかは個人によって異なります。外付けモニターを付けて作業効率をアップしたい人がいる一方で、特に外付けモニターは必要なく、1つの画面で作業できるといった人もいます。そのため、個人の好みで決めるのがベストです。

外付けモニターを購入する際は、自分のパソコンとつながるかどうかの相性確認や故障の際に役立つ保証サービスの有無・内容について入念にチェックするべきです。買う製品を雑に決定してしまうと、後々失敗したと感じる可能性は高いので、注意しましょう。

ウイルス対策ソフトは必要?

パソコンの種類に限らず、ウイルス対策ソフトは入れるべきです。インターネットの世界には数多くのコンピューターウイルスが存在しているため、ウイルス対策ソフトをパソコンに導入することで、情報の漏洩や改ざんといった被害を未然に防ぐことができます。

ウイルス対策ソフトの重さによってパソコンの動作スピードが変化するので、できる限り軽いソフトを利用し、快適な作業を目指しましょう。ソフトの信頼性も重要であり、最新のものであるほど対策は万全です。しかし、対策ソフトの種類は数多いため、PCと同様選ぶのにも苦労します。口コミやインターネットから情報を集めて、最適なものを選びましょう。

プログラミングに最適なPCまとめ

プログラミングにおすすめのPCは数多く種類が存在します。用途や人柄によっておすすめのパソコンは異なるので、スペックや価格、製品状態といったさまざまな情報を事前に確認し、購入する際は慎重に決定するべきです。特にパソコンはコストがかかるため失敗の負担が大きいでしょう。

プログラミングはパソコンが必要不可欠であるうえ、性能によって快適な作業ができるか変わります。ノートパソコン・デスクトップ・Mac・Windowsなど、どのPCを購入するべきか悩む方は多いと思うので、本記事で紹介した10個のPCの特徴を参考に、自分に適したパソコンを選んでみてください。

コメント

コメントする

この記事の目次
閉じる