女性向けの転職エージェントおすすめ15選!年齢別でも徹底比較!

近年では、転職は珍しいことではありません。キャリアアップを目指し、転職エージェントを利用する方も多いです。そこで今回は、女性の転職に強い転職エージェントをご紹介していきます。

女性の転職に強いエージェントを選ぶ3つのポイント

女性の転職に強い転職エージェントを選ぶ際には大きく分けて3つのポイントがあります。女性の転職は、基本的には男性が転職する際とポイントは変わりません。しかし、いくつか異なるポイントもあるので、ご紹介していきます。

女性の転職に力を入れているか

まず、「女性の転職に力を入れているか」はとても大切です。女性が転職する際には、「女性の転職に特化したコンテンツの有無」「女性の転職に特化したチーム」「キャリアアドバイザーが全員女性」などに注目すると、より女性の転職に力を入れているかが分かります。

女性の転職に力を入れていたり、予算を割いている転職エージェントは、女性の転職成功率にも期待できますし、募集する企業側からの需要にも期待できます。

非公開を含む求人数

非公開を含む求人数が多ければ多いほど、希望する求人に出会える確率が上がります。非公開の求人数は、公開されていない場合は確認できないので、各転職エージェントのサイトなどから判断しましょう。非公開の求人は下記のような理由から非公開となっています。

  • 倍率の高い企業が応募を避けて効率的に採用するため
  • 他社に事業戦略を知られるのを避けるため

つまり、非公開求人は条件が良い場合が多いのです。非公開求人の情報を多くの企業から提供される転職エージェントは、企業から信頼されています。

「応募の殺到を避けるために非公開にしている求人」を紹介するということは、つまり「条件の良い求人を掲載した際に優秀な人材だけを紹介してくれる」と信頼しているのです。

対応エリア

対応エリアも、各転職エージェントを利用する際に大きなポイントとなります。東京や大阪、名古屋、福岡などの大都市には多くの転職エージェントが求人を提供していますが、全ての転職エージェントに地方の求人があるとは限りません。

地方での就職を目指す方は、特に地方での求人も扱っているかを確認するようにしましょう。また、ITなどのテレワークができる職種への転職を目指す方は、フルリモートなら遠方の企業に就職できるので、「フルリモート求人があるかどうか」を確認してみるのも選択肢の一つです。

女性におすすめの転職エージェント15社を一覧で徹底比較!

転職エージェント女性特化のサービス非公開求人数対応エリア
リクルートエージェントなし229,097件全国
リクナビNEXTなし非公開全国
DYM転職なし非公開全国
パソナキャリア女性アドバイザー多数非公開全国
DODAなし約3.8万件全国
マイナビジョブ20’sなし非公開全国
DYM就職!なし非公開全国
就職Shopなし非公開全国
ハタラクティブなし非公開都内中心
UZUZなし非公開東京・大阪・名古屋
ビズリーチなし非公開全国
RECRUIT DIRECT SCOUTなし非公開全国
エンワールド女性の転職のための記事多数非公開全国(海外含む)
Type女性の転職エージェント女性専門サービス16,300件全国(海外含む)
マイナビエージェント(女性の転職)女性の転職に特化非公開全国(海外含む)

※情報は2022年2月時点

今回ご紹介する転職エージェントは15種類あります。それぞれの転職エージェントに特徴がありますので、ぜひ比較検討の上、あなたにぴったりの転職エージェントを利用してください。

リクルートエージェント:業界最大級の非公開求人数

リクルートエージェントの特徴
  • 業界最大級の非公開求人数
  • 実績豊富なアドバイザー
  • 充実した転職サポート
求人数※2022年2月時点約172,000件
非公開求人数※2022年2月時点約229,000件
対応エリア全国

転職を目指す方全ての方にまずおすすめしたいのは、リクルートエージェントです。リクルートエージェントは、ありとあらゆる求人を取り揃えている、非公開求人の多い転職エージェントです。アドバイザーが丁寧で、手厚いサポートをしてくれるので安心して転職活動ができます。

おすすめしない人
  • 自分のペースで転職したい人
  • 希望条件に徹底的にこだわりたい人
  • 専門性の高い求人を探している人
おすすめする人
  • 数多くの求人から転職先を探したい人
  • 履歴書や職務経歴書の作成に自信がない人
  • すぐに転職したい人

リクルートエージェントはありとあらゆる求人が取り揃えられていますが、専門性の高い求人だけを探している方にはあまりおすすめできません。

しかし、履歴書や職務経歴書、エントリーシートの作成をサポートしてくれますし、数多く求人の中から転職先を探したい方にはおすすめです。非公開求人も多く、希望以上の条件の求人が見つかることもあるかもしれません。

公式サイトで詳細を確認する

リクナビNEXT:企業からダイレクトにオファーがくる

リクナビNEXTの特徴
  • 公開求人数が豊富
  • 中小企業の求人が豊富
  • 企業からダイレクトにオファーがくる
求人数※2022年2月時点約54,000件
非公開求人数※2022年2月時点非公開
対応エリア全国

リクナビNEXTは女性の方におすすめしたい転職サイトです。求人数が豊富なので地方で転職したい方や、20代~50代の幅広い女性におすすめのサービスです。

また、経歴やスキルをあらかじめ登録しておけば、企業からダイレクトにオファーが来るので、現在働いていて、転職活動にあまり時間を割けないという方にもおすすめの転職サイトとなっています。

おすすめしない人
  • いますぐにでも転職活動をしたい人
  • アドバイザーと二人三脚で転職活動をしたい人
  • イチからサポートして欲しい人
おすすめする人
  • 能動的に転職活動のできる人
  • 時間がかかっても納得のいく求人に応募したい人
  • 企業からのオファーも受けたい人

リクナビNEXTはキャリアアドバイザーがつきませんので、アドバイザーと一緒に転職活動をしたい方にはあまりおすすめできません。また、経歴を登録して、オファーを待つことも多いので、「今すぐにでも転職を決めたい」という方にも向いていません。

しかし、能動的に転職活動ができる方にはおすすめですし、企業からのオファーを受けたいという方にはおすすめです。

公式サイトで詳細を確認する

DYM転職:独自求人を多数保有

DYM転職の特徴
  • オンライン面談は平日22時まで受付
  • 面談は30分で終了
  • IT系・ベンチャー企業の求人が豊富
求人数※2022年2月時点約2,500社
非公開求人数※2022年2月時点非公開
対応エリア全国

DYM転職はIT業界の優良ベンチャー企業の求人を数多く保有している転職エージェントです。非公開求人が数多くあり最短1日で内定獲得可能なのも大きなポイントです。

オンライン面談は22時まで利用可能なので、現在遅くまで働いている方でも利用できます。書類作成のサポートや面接対策といったサポートだけでなく、内定獲得後の円満退職に向けたサポートなどにも力を入れています。

おすすめしない人
  • IT以外の転職を目指す人
  • ミドル層
  • 1人で転職活動をしたい人
おすすめする人
  • IT転職を目指す人
  • 年収に関する交渉をアドバイザーに依頼したい人
  • 納得がいくまで好みの求人を探したい人

DYM転職はIT系の求人が多く、IT系やベンチャー企業以外の求人を探すのは少し大変かもしれません。また、20代、30代の方向けの求人が多いので、ミドル層の方向けの求人は多くありません。

しかし、サポート体制がしっかりしているので、納得のいく求人を探したい方や、年収に関する交渉をアドバイザーに依頼したい方にもおすすめです。

公式サイトで詳細を確認する

パソナキャリア:充実した転職サポート

パソナキャリアの特徴
  • 業界最大級の非公開求人数
  • 実績豊富なアドバイザー
  • 充実した転職サポート
求人数※2022年2月時点約40,000件
非公開求人数※2022年2月時点非公開
対応エリア全国

パソナキャリアは業界最大級の非公開求人数が特徴の転職エージェントです。特にソフトウェアや通信業界・医療系の転職に強く、これらの分野での転職を目指す女性の方におすすめです。

さらに転職に成功した方の3人に2人が年収アップに成功しているので、キャリアアップを目指す方におすすめですし、女性向けのサービスの「ウーマンキャリア」も展開しているパソナキャリアが運営していますので、女性に手厚いサポートをしてくれるのも大きな特徴です。

おすすめしない人
  • 40代以降でキャリアやスキルに自信のない人
  • 豊富な求人を自分で吟味したい人
  • 連絡を迅速に取れない人
おすすめする人
  • 年収を上げたい人
  • 親身になってサポートして欲しい人
  • 条件の良い非公開求人に応募したい人

パソナキャリアは数多くの求人を取り揃えているので40代や50代といった女性も利用できます。しかし、利用者の多くは20代後半~30代のようで、求人もそのあたりの年代をターゲットにした内容が多そうです。

非公開求人が豊富で40代以降の女性にはハイクラス向けの求人もあるので、スキルや経歴に自信のある方にもおすすめです。

また女性の方向けのサービスが充実しており、「ウーマンキャリア」などを運営していた企業ですので、女性向けのサポートが手厚くとてもおすすめです。

公式サイトで詳細を確認する

「DODA(デューダ):「レジュメビルダー」で簡単に職務経歴書の制作が可能

DODA(デューダ)の特徴
  • エンジニアに関する求人が多い
  • 自己分析や選考対策を効率的に行ってくれる
  • 「レジュメビルダー」で簡単に職務経歴書の制作が可能
求人数※2022年2月時点約121,000件
非公開求人数※2022年2月時点約38,000件
対応エリア全国

DODAは日本でも随一の転職エージェントで、もちろん女性にもおすすめの転職エージェントです。「DODA年収査定」というサービスでは自身の市場価値を測ることができるので、転職した場合、自分の年収がどれぐらいになるのかも確認することができます。

また、「レジュメビルダー」では簡単に職務経歴書も制作できるので、初めて職務経歴書を作成するという方でも気軽に作成できます。

おすすめしない人
  • 大量の求人紹介を確認しきれない人
  • ゆっくり転職を目指す方
  • 希望条件以外を紹介してほしくない人
おすすめする人
  • 色々な業種に興味のある人
  • 自己分析や選考対策を徹底的に受けたい人
  • しっかりとしたサポートを受けたい人

DODAは熱心なアドバイザーが多く、連絡が多いので「あまり連絡されたくない」という方だと煩わしく感じるかもしれません。しかし、簡単に自己分析でき、しっかりとしたサポートを受けたい方にはとてもおすすめです。また、求人数が多いので、新しい業種への転職も視野に入れている方にもおすすめです。

公式サイトで詳細を確認する

マイナビジョブ20’s:20代の方におすすめ

マイナビジョブ20’sの特徴
  • 未経験OKの求人も多い
  • 20代の方におすすめ
  • 具体的な転職期間が決まっていなくてもOK
求人数※2022年2月時点約2,300件
非公開求人数※2022年2月時点非公開
対応エリア全国

マイナビジョブ20’sは20代の女性の方におすすめの転職エージェントです。未経験や、現在定職に就いていない方にもおすすめで、第二新卒向けの求人も多数あります。

また、具体的な転職の時期が決まっていなくても利用できるのが大きなポイントです。多くの転職エージェントはサポート期間が決められており、3ヶ月以内のことが多いですが、マイナビジョブ20’sにはその定めが無いのがありがたいですね。転職のための情報収集にも利用できるのです。

おすすめしない人
  • 30代以降の女性
  • スキルや経歴が十分にあり、ハイレベルな求人を探している人
  • すぐにでも転職したい人
おすすめする人
  • 20代の女性
  • スキルや経歴に自信がない人
  • 現在、定職に就いていない人

マイナビジョブ20’sは20代専門の転職エージェントなので、30代以上の方は別のサービスを探した方が良いでしょう。また、ハイレベルな求人はあまり取り扱っていないので、スキルや経歴に自信があり、大幅な年収アップを目指す方にもあまりおすすめできません。

しかし、20代の方で、スキルや経歴に自信の無い方、現在定職に就いていない方にはとてもおすすめです。サポート期間も特に定められていないので、ゆっくり転職活動をしたいという方や、情報収集をしたい方にもおすすめとなっています。

公式サイトで詳細を確認する

DYM就職:書類選考の無い求人も保有

DYM就職の特徴
  • 書類選考のない求人もある
  • 第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い
  • エージェントが就職できるまで二人三脚
求人数※2022年2月時点約2,500社
非公開求人数※2022年2月時点非公開
対応エリア全国

DYM転職は第二新卒を目指す方や、フリーターの方におすすめの転職エージェントです。書類選考が無い求人も多く、企業から高い評価を得ていることが伺えます。また、アドバイザーがとても丁寧で、親身になってサポートしてくれるので、転職活動が初めてという方にもおすすめの転職エージェントです。

おすすめしない人
  • 経歴を活かしたい人
  • ミドル層
  • エージェントからすぐに連絡が欲しい人
おすすめする人
  • フリーターの人
  • 面接に関する具体的なアドバイスが欲しい人
  • 柔軟に希望に応えてくれるエージェントを探している人

DYM就職は現在働いていない方やフリーターの方でも利用できます。しかし一方で、キャリアやスキルに自信があり、キャリアアップを目指す方にはあまりおすすめできません。しかし、転職活動が初めてという方や、経歴に自信がない方でも利用できる求人が多く、フリーターの方でも利用できます。

公式サイトで詳細を確認する

就職shop:学歴不問求人多数

就職shopの特徴
  • 安心のリクルート
  • 第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い
  • 学歴不問求人もあり
求人数※2022年2月時点約10,000件
非公開求人数※2022年2月時点非公開
対応エリア全国

就職shopはリクルートによって運営されている、学歴不問の求人も多い転職エージェントです。全ての求人はリクルートが直接訪問して取材した安心の求人のみを取り揃えており、ブラック企業が全くありません。求人はほぼ全てが学歴や経歴不問なので、経歴に自信がない方でも利用できます。

おすすめしない人
  • 経歴を活かしたい人
  • 40代以上
  • スキルのある人
おすすめする人
  • フリーターの人
  • スキルに自信がない人
  • 学歴に自信のない人

就職shopは20代や30代の方を対象としているサービスですので、40代以上の方にはあまり求人がないこともあります。未経験者OKの求人も多いので、20代で経歴に自信がない方などにもおすすめです。正社員以外の求人も多いので、柔軟な働き方をしたい方におすすめです。

公式サイトで詳細を確認する

ハタラクティブ:適正のある仕事だけを紹介

ハタラクティブの特徴
  • 経歴や状況に合わせたアドバイス
  • 適正のある仕事だけを紹介
  • 選考に合わせて対策ができる
求人数※2022年2月時点約2,500件
非公開求人数※2022年2月時点非公開
対応エリア全国

ハタラクティブは未経験OKの求人が多いので、経歴やスキルに自信がない方にもおすすめできます。また、適正のある仕事だけを紹介してくれるので、連絡頻度が多くないのも嬉しいポイントです。選考に合わせた対策をしてくれるので、最低限の対策で転職を目指せます。

おすすめしない人
  • 経歴を活かしたい人
  • 年収を上げたい人
  • スキルに自信がある人
おすすめする人
  • フリーターの人
  • 再起を志す人
  • 面接に慣れていない人

ハタラクティブは未経験の方や現在就業していない方、学歴や経歴・スキルに自信のない方にオススメの転職エージェントです。よって、逆にスキルのある方や、経歴を活かしたい人にはあまりおすすめできません。しかし一方で、主婦の方やブランクがある人にはぴったりの求人が数多くあります。

公式サイトで詳細を確認する

UZUZ:改善点への指摘が的確

UZUZ転職の特徴
  • 社会人経験が浅い人にも親身になってくれる
  • サポートが手厚い
  • 改善点への指摘が的確
求人数※2022年2月時点約370件
非公開求人数※2022年2月時点非公開
対応エリア全国

UZUZ(ウズキャリ)は既卒や第二新卒、フリーターの方をターゲットにした転職エージェントです。企業訪問やウズキャリ経由で転職した人にヒアリングを行い、労働環境や教育体制をチェックしているので、転職後の定着率に定評があります。

おすすめしない人
  • 地方で転職したい人
  • あまり口出しをされたくない人
  • ベテラン・ハイクラスの人
おすすめする人
  • 既卒・第二新卒・フリーターの方
  • しっかりとフィードバックして欲しい人
  • 就活や各職種のスキルを基礎から学びなおしたい人

UZUZはアドバイザーから徹底的なサポートを受けられますが、詳細に渡って指導してくれるので、「横から口を挟まないで欲しい」という方には向いていないかもしれません。

一方でしっかりとサポートをして欲しい人や、スキルを基本から学び直したいという方にはおすすめです。また、フィードバックも丁寧にしてくれるので、もし選考に落ちてしまっても、次に活かすことができます。

公式サイトで詳細を確認する

ビズリーチ:希少性の高い求人が豊富

ビズリーチの特徴
  • 希少性の高い求人が豊富
  • 自分の市場価値を測れる
  • とにかくサービスが使いやすい
求人数※2022年2月時点約130,000件
非公開求人数※2022年2月時点非公開
対応エリア全国

ビズリーチは「選ばれた人だけのハイクラス転職」サービスというコンセプトのもと、ハイクラス向けの求人を取り扱っています。求人の1/3は年収が1,000万円を超えるので、高収入を目指す方におすすめです。基本的には30代以上の方が対象ですが、スキルが卓越している方なら20代でも利用できます。

おすすめしない人
  • 年収が500万円以下の人
  • スキルに自信のない人
  • キャリアのない人
おすすめする人
  • 更なるキャリアアップを目指したい人
  • ミドル・ハイクラスの人
  • 確実に転職を成功させたい人

ビズリーチはとにかくスキルや経歴が優先されるので、スキルに自信のない方にはあまりおすすめできません。しかし一方で、スキルがあり、年収を大幅に上げたいという方には向いています。特に、ミドル・ハイクラスの方にはかなりおすすめです。

公式サイトで詳細を確認する

RECRUIT DIRECT SCOUT(リクルートダイレクトスカウト):年収800万円〜2,000万円求人多数

RECRUIT DIRECT SCOUT(リクルートダイレクトスカウト)の特徴
  • 転職決定年収平均950万円以上
  • 年収800万円〜2,000万円求人多数
  • 登録後はスカウトを待つだけ
求人数※2022年2月時点約70,000件
非公開求人数※2022年2月時点非公開
対応エリア全国

RECRUIT DIRECT SCOUT(リクルートダイレクトスカウト)は、ハイクラス向けのスカウト系転職エージェントです。年収は800万円以上を目指すことができ、スキルに自信がある方にはぜひ利用して欲しい転職エージェントです。登録後はスカウトを待つだけなので、忙しい方にもぴったりです。

おすすめしない人
  • 20代以下の人
  • スキルに自信のない人
  • すぐに転職したい人
おすすめする人
  • キャリアアップを目指したい人
  • ミドル・ハイクラスの人
  • じっくり企業を選びたい人

RECRUIT DIRECT SCOUT(リクルートダイレクトスカウト)は、まだキャリアを積んでいない方にはあまりおすすめできません。一方で、キャリアや実力のある30代以上の方にはとてもおすすめとなっています。また、スカウトシステムなので、忙しい方でも利用できるのが大きなポイントとなっています。

公式サイトで詳細を確認する

エンワールド:年収1,000万円越えの求人が多数

エンワールドの特徴
  • 年収1,000万円超えの求人が多数
  • フルリモートの求人が充実
  • 30代以上のハイクラス向け
求人数※2022年2月時点約1,100件
非公開求人数※2022年2月時点非公開
対応エリア全国

エンワールドは主に30代以上の方がメインで、海外の求人も数多くあります。英語を話せなければいけない求人も数多くありますが、その分年収1,000円超えも目指せます。エージェントが非常に優秀で、的確なアドバイスと充実のサポートであなたの転職をサポートしてくれます。

おすすめしない人
  • 地方就職を目指す人
  • スキルに自信のない人
  • すぐに転職したい人
おすすめする人
  • キャリアアップを目指したい人
  • ミドル・ハイクラスの人
  • 手厚いサポートを望む人

エンワールドは地方の求人をあまり取り扱っていないので、地方での就職を目指す方には利用をおすすめしません。しかし、キャリアアップを目指す方や、ミドル・ハイクラスの方におすすめです。また、サポート制度も充実していますので、手厚いサポートを望む人にもおすすめできます。

公式サイトで詳細を確認する

Type女性の転職エージェント:女性の転職に特化

Type女性の転職エージェントの特徴
  • 女性の転職に理解が深い
  • 企業について詳しく教えてくれる
  • キャリアアドバイザーの対応が丁寧
求人数※2022年2月時点約8,700件
非公開求人数※2022年2月時点約16,300件
対応エリア全国(都心部に集中)

Type女性の転職エージェントは「女性のための転職エージェント」です。18年以上にわたり女性専門の転職エージェントとして運営されている女性のためのサービスです。利用者の71%が転職に成功していて、サポート体制が抜群です。ただし、求人は都市部が中心なので地方で転職したい方は他の転職エージェントと併用がおすすめです。

おすすめしない人
  • 地方就職を目指す方
  • 高い専門性を求める人
  • 自由に求人に応募したい人
おすすめする人
  • キャリアアップを目指したい人
  • 充実したセミナーや個別相談会に参加したい人
  • 女性に相談したい人

Type女性の転職エージェントは都内に求人が集中しています。地方での就職を目指す方にはあまりおすすめできません。応募の際にはキャリアアドバイザーへの連絡が必須で、自由に転職活動をしたい方は不便に感じるかもしれません。

しかし、71%もの人が年収アップに成功しているという安心のサポート体制で、「確実に満足のいく転職をしたい!」という方にはおすすめです。また、女性アドバイザーに相談できるので、女性ならではの悩みや要望も解決できます。

公式サイトで詳細を確認する

マイナビエージェント(女性の転職):決定率を高める豊富な転職支援

マイナビエージェント(女性の転職)の特徴
  • 業界に精通したキャリアアドバイザー
  • 決定率を高める豊富な転職支援
  • 独占求人・非公開求人が多い
求人数※2022年2月時点非公開
非公開求人数※2022年2月時点非公開
対応エリア全国

マイナビエージェント(女性の転職)はその名の通り、女性向けの転職エージェントです。サポートが充実しており、業界に精通したアドバイザーが柔軟にサポートしてくれます。独占求人も多いので、希望の条件を追求することができます。どちらかと言うと20代や第二新卒の求人が多く、ハイクラス向けの求人は多くありません。

おすすめしない人
  • ベテランアドバイザーのサポートが欲しい人
  • ハイキャリアの人
  • 地方で就職したい方
おすすめする人
  • 丁寧なサポートを求める人
  • 書類添削やフィードバックもして欲しい人
  • 女性に相談したい人

マイナビエージェント(女性の転職)は若いアドバイザーの方が多いので、ベテランのアドバイザーと転職活動をしたい方にはあまりおすすめできません。

しかし、アドバイザーは皆丁寧なサポートをしてくれますし、全員が女性なので、女性特有の悩みや要望についても柔軟に対応してくれます。書類添削やフィードバックもしっかりしており、転職活動が初めてという方にもおすすめの転職エージェントです。

公式サイトで詳細を確認する

年齢別の女性におすすめの転職エージェント3選

年齢別におすすめを紹介

女性の転職活動にも年齢は影響します。転職エージェントによって求人の取扱数の多い年齢層が異なるので、ご自身の年齢に照らしてぜひ利用してみてください。

20代

サービス名特徴
就職Shop
  • 第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職に強い
  • 学歴不問求人もあり
ハタラクティブ
  • 経歴や状況に合わせたアドバイス
  • 適正のある仕事だけを紹介
UZUZ
  • 社会人経験が浅い人にも親身になってくれる
  • サポートが手厚い

転職Shopは、第二新卒の方やフリーター・ニートの方でも利用できます。学歴不問求人もあるので、学歴に自信の無い方にもおすすめです。リクルートが運営しており、全ての企業をリクルートが実際に訪問しているので安心して利用できます。

ハタラクティブは経歴や状況に合わせたアドバイスをアドバイザーがしてくれます。また、適正のある仕事だけを紹介してくれるので、通知の多さに悩まされることはありません。しっかりと対策をしてから転職したい方にもぴったりです。

UZUZは社会人経験が浅い方にも親身になってくれる転職エージェントです。サポートが手厚く、初めて転職活動をする方にもぴったりです。スキルに合わせて、適切な求人を紹介してくれます。

30代

サービス名特徴
パソナキャリア
  • 実績豊富なアドバイザー
  • 充実した転職サポート
DODA
  • 自己分析や選考対策を効率的に行ってくれる
  • 「レジュメビルダー」で簡単に職務経歴書の制作が可能
リクルートエージェント
  • 業界最大級の非公開求人数
  • 実績豊富なアドバイザー

パソナキャリアは、実績豊富なアドバイザーにサポートしてもらえます。また、女性へのサポートが充実しており、女性アドバイザーがとても多くなっています。女性ならではの悩みにも対応してくれるので、女性に特におすすめのサービスです。

DODAは特に「女性におすすめ!」という要素はありませんが、女性アドバイザーも多く、親身になって対応してくれます。まだ、自己分析や選考対策も簡単にできるので、自分に向いている、新しい業種を見つけることもできるかもしれません。「レジュメビルダー」という機能を使えば、簡単に職務経歴書を作成できます。

リクルートエージェントは業界最大級の非公開求人があり、アドバイザーの対応が丁寧です。アドバイザーには女性の方も多く、女性ならではの悩みも相談できます。また、サポートが手厚いので、転職活動が初めてという方にもおすすめです。

40~50代

 

サービス名特徴
ビズリーチ
  • 業界最大級の非公開求人数
  • ハイクラス向け
RECRUIT DIRECT SCOUT
  • 年収800万円〜2,000万円求人多数
  • 登録後はスカウトを待つだけ
パソナキャリア
  • 実績豊富なアドバイザー
  • 充実した転職サポート

ビズリーチは業界最大級の非公開求人数を誇ります。また、ハイクラス向けの求人が多く、年収の大幅アップも期待できます。スキルのある40代、50代の方におすすめです。

RECRUIT DIRECT SCOUTは年収800万円〜2,000万円の求人も数多くあります。登録後はスカウトを待つだけなので、忙しい方にもおすすめです。スキルがある、忙しい方におすすめです。

パソナキャリアはどの年代の女性の方にもおすすめできますが、ハイクラス向けの求人も多いので40~50代の女性にもおすすめです。アドバイザーのサポートはもちろん、女性の転職に強いのが特徴です。

転職で失敗しないために利用したい口コミサイト4選

転職で失敗しないためには、口コミサイトを利用するのがおすすめです。口コミをあらかじめ確認しておくことで、転職後に困らずに済みます。企業のサイトに記載されていることと口コミが異なることがあるので、あらかじめ確認しておきましょう。

OpenWork(旧:Vorkers)

OpenWork(旧:Vorkers)の特徴
  • 1,070万件の社員口コミ
  • さまざまなデータを管理
  • 約9万件の求人情報も掲載

OpenWorkはなんと1,070万件もの社員口コミがある、大規模な口コミサイトです。また、年収や残業、業績などの膨大なデータが蓄積されているので、非常にユーザビリティが高いです。さらに約9万件もの求人情報も掲載されており、非常に信頼性の高い口コミサイトになっています。

転職会議

転職会議の特徴
  • 多岐にわたる情報が掲載されている
  • 17万件にもわたる求人情報も掲載
  • 会員数は700万人以上

転職会議は大手転職サイトと求人を連携しています。よって、口コミだけでなく求人情報も確認できるサービスです。自分の口コミを投稿すると39日間は無料で口コミが見れますが、その後はまた口コミを投稿するか有料となります。700万人という圧倒的な数の会員が登録したリアルな口コミを多数見ることができます。

キャリコネ

キャリコネの特徴
  • 口コミをチェックしながら転職活動ができる
  • 求人紹介を受けることもできる
  • 面接に関するアドバイスをもらえる

キャリコネは、口コミをチェックしながら転職活動もできるサービスです。リクナビNEXTやDODAといった提携サイトに一括で登録できるといった特徴があります。求人紹介を受けることもでき、転職活動にぴったりです。リアルな口コミが見れるので、ぜひ利用してみてください。

en Lighthouse(旧「カイシャの評判」)

en Lighthouse(旧「カイシャの評判」)の特徴
  • 日本最大級の口コミ件数
  • 会社の強みを可視化
  • 女性視点での評価も多数

en Lighthouse(旧「カイシャの評判」)は日本最大級の口コミ件数を誇る口コミサイトです。会社の強みを可視化できる独自の指標を設置しています。自分の市場価値を知ることもでき、不要な応募を避けられます。口コミを投稿すると投稿日から半年間はすべての口コミを見る事ができます。

女性がエージェントを使って転職を成功させる6つのポイント

女性が転職エージェントを使って転職を成功させるのには大きく分けて6つのポイントがあります。それぞれのポイントを抑えることで、よりスムーズに転職活動ができるはずです。

転職サイトの併用

転職エージェントはアドバイザーにアドバイスをもらえたり、書類の添削や企業との交渉など転職をサポートしてくれますが、就職を急かされると感じる人もいます。これはサービスを利用する人によって感じ方が変わるので、転職サイトも利用することをおすすめします。

転職サイトは求人を探したり書類の作成やチェック、企業との交渉などを全て自分で行うので、自分のペースで転職活動をすることができます。どちらが合うかは使ってみないと分からないので、転職エージェントと転職サイトはそれぞれ使ってみるのが良いでしょう。

早めに転職したい意欲を伝える

早めの転職したいと伝えることも大切です。転職エージェントは利用者の転職が決まると、転職先の企業から紹介料として収益を得ます。そのため、早めに転職したい旨を伝えることで、担当エージェントも優先してサポートしてくれるようになります。

できる限り早く回答する

メールや提出物はレスポンスを早くするようにしましょう。連絡が早いと転職に対するモチベーションが高いとみなされます。先ほどもご紹介したように、モチベーションが高い方がアドバイザーは優先してサポートしてくれる傾向があるので、できるだけ期日前に回答・提出するようにしましょう。

経歴やスキルを盛らない

経歴やスキルを大袈裟に表現すると後々困ります。確かに、より良い求人に応募できるようになるかもしれません。しかし、もし盛ったスキルを評価され即戦力として採用されると、対応できずに就職後に困ることになります。例えば、マイナスな転職理由をポジティブに言い換えるなどは問題ありませんが、職歴やスキルを盛るのはやめましょう。

希望に合わない紹介は早めに断る

希望に合わない求人は早めに断るようにしましょう。もちろん、転職するにあたって譲れない条件はしっかりと伝えましょう。早い段階で断ることで、他の求人をすぐに紹介してもらえます。

また、断る際は具体的に「〇〇が自分の望む条件に合わない」などと理由を添えることで、似た様な求人の紹介を前もって断ることができます。

担当者が合わないと感じたら変更してもらう

  • 転職やエントリーを急かされる
  • 希望に合わない求人ばかり紹介される
  • 企業の情報に疎い
  • 連絡がこない・遅い
  • 連絡がしつこい

アドバイザーが合わないと感じたら、すぐに変更してもらいましょう。上記のように、担当者が合わないこともあると思います。アドバイザーは何度でも変更できるので、気軽に変更しましょう。

また、何度変更しても、以前と同じアドバイザーを割り振られることはありませんので安心してください。別の転職エージェントを併用することで、アドバイザー変更の際にも時間を無駄にせずに済みます。

転職エージェントで登録を断られたり見つからない時の対処法

職歴がない方は、稀に転職エージェントの登録を断られることもあります。そこでここからは、転職エージェントを利用できない場合の対処法についてご紹介いたします。転職エージェントを利用できない方はもちろん、転職エージェントとの併用という選択肢もあります。

転職サイト

転職サイトは、転職エージェントを利用できた方はもちろん、登録できなかった方にもおすすめしたいサイトです。「未経験」「学歴不問」などの条件検索ができるので、経歴に自信がない方でも利用できます。

登録条件がないので、転職エージェントの登録を断られた方でも利用できます。特に「キャリトレ」などは優良ベンチャー企業などの求人も多く、人気の転職サイトです。

わかものハローワーク・わかもの支援コーナー

わかものハローワーク・わかもの支援コーナーもおすすめです。わかものハローワーク・わかもの支援コーナーは主に35歳未満の方向けのサービスです。アドバイザーも居て、専属として就職のサポートをしてくれるので、転職エージェントにとても近いサービスです。

地域若者サポートステーション

地域若者サポートステーション(サポステ)も、現在働いていない方でも利用できます。空白期間が10年以上の方でも再就職を目指せます。令和2年度の時点で全国に177か所あり、約10,000人が就職や公的職業訓練に進んでいます。15~49歳と対象も広いので多くの女性が利用できます。

ジョブカフェ

ジョブカフェは、さまざまな転職活動をワンストップで行うことのできるサービスです。仕事探しはもちろん、自己分析などもできます。各都道府県に設置されており、都道府県によってさまざまなサービスがあるので、ぜひ最寄りのジョブカフェに立ち寄ってみてください。

ハローワーク

転職活動をするなら、ハローワークはおすすめです。現在働いていない方はもちろん、転職を目指す方にもおすすめです。忖度のない正確な企業の情報を豊富なデータベースから調べることもできます。公共の職業安定所ということもあり、営業時間は平日のみのところが多いといったデメリットもあります。

転職エージェントを使った場合の流れを5STEPで解説

転職エージェントを利用して転職活動をする際にはさまざまなポイントがあります。そこで、ここからは順番にご紹介していきたいと思います。転職エージェントを利用する方は、ぜひご覧ください。

おすすめの転職エージェントの中から複数社登録してみる

女性におすすめの転職エージェント」でご紹介した中から数社に登録しましょう。アドバイザーと相性が合わなかったり、変更したりすると時間がかかるので、タイムロスを避けるためにも数社に登録しましょう。また、転職エージェントにはそれぞれ特徴があります。

それぞれの良さを比較検討するためにも、「良いところ取り」をするためにも、複数の転職エージェントに登録しましょう。転職活動を成功させるコツは、「効率良く、良いところだけを利用する」ことです。

担当者と話してみて良いエージェントかを見極める

登録が終わったら、アドバイザーと面談です。面談の方法には、電話、Web会議、対面などがあります。この際にアドバイザーが自分と合うか、信頼できるかはとても大切なので、しっかり確認しましょう。

アドバイザーが合わない場合は、すぐに変更してもらいましょう。アドバイザーは何度でも変更できますし、変更は無料です。また、何度変更しても同じアドバイザーを割り当てられることないので、安心して、気軽に変更を依頼しましょう。

良いエージェントが見つかったら条件の合う企業にエントリー

納得のいくアドバイザーが見つかったら、条件の合う企業にエントリーします。アドバイザーによっては市場動向などについても理解している場合があるので、なんでも聞いてみましょう。

エントリーシートなどの書類作成などを手伝ってくれる方が多いので、気軽に頼んでみましょう。市場動向や求人情報について熟知しているアドバイザーに依頼することで、よりスムーズに転職活動ができます。

面接が決まったら面接前に模擬面接をしてもらう

書類選考に通過できたら、模擬面接をしてもらいます。アドバイザーによっては、企業とつながりがあり、面接の傾向についても理解していることがあるので、何か知っていることはないか聞いてみましょう。

予想外のことを聞かれたりすると戸惑ってしまう場合も多いので、しっかりとさまざまな角度からの質問をしてもらいましょう。

納得の行く企業に内定を貰えたら転職を決める

納得のいく企業に内定をもらえたら、転職です。しかし、必ずしもその企業に入社しなければならないわけではありません。納得のいかない求人だったり、どうしても気が変わったりした場合は、辞退しましょう。

しかし、内定辞退はアドバイザーのモチベーションが下がってしまうこともありますので、今後の転職活動をスムーズに進めるためにも、なぜ内定を辞退したのか、今後どうしていきたいかなどを説明しましょう。

また、「アドバイザーが尽力してくれて嬉しかった」、などと伝えると、よりやる気を出して、今後もより一層手厚くサポートしてくれるかもしれません。

まとめ

今回は女性の方向けの転職エージェントについてご紹介し、年代別に20代、30代、40代〜50代の女性におすすめの転職エージェントもご紹介しました。

女性の転職活動は基本的に男性が転職活動をする際とポイントは同じですが、女性に対するサポートが手厚い転職エージェントを利用することをおすすめします。転職を目指す女性の方は、ぜひ今回ご紹介した転職エージェントを利用してみてください。